タイ

私の海外旅行パッキング術。タイの人気ブランド、ナラヤのグッズで可愛く旅の準備!

みなさん、こんにちは!
タイ料理大好き、ひとさんです。

今回、タイで人気のブランド「ナラヤ」でパッキングアイテムを爆買い!1つ買い始めたら止まらなくなって、通い詰めて色々と揃えちゃいました♪

ひとさん
ひとさん
今回は、スーツケースの中を誰よりもかわいくパッキングできるナラヤのアイテムを紹介しています♪

パッキングアイテムを探している方・タイ旅行を予定している方は、ぜひ最後まで読んでいってくださいね♪きっとお土産に買って帰りたくなるはずです!

タイ・ナラヤ(NARAYA)

リボンバックが有名なタイの人気雑貨ブランド「ナラヤ(NARAYA)」ですが、日本人の地名度も高く、ガイドブックには必ず載っている有名店!

コットンやサテンを使った、ポーチやバックをはじめ、アクセサリーケースや巾着・ペンケースなど・・。店内に入ると、その種類の多さにビックリします。

そんな日常生活をパッと可愛くしてくれるアイテムが1000種類以上もあるというので驚きです!

  • 色や柄のバリエーションが豊富
  • 高品質・低価格
  • 機能的で使い心地がいい
  • 品揃えが充実

と、ナラヤは魅力たっぷり。企画・発案、製造や販売の全てを自社で行なっているからこそ、高い品質とリーズナブルな価格を維持できているとか!

日本では、タカラジェンヌの娘役の方々やCAの方達が軽くてかわいい「リボンバック」を愛用していることでさらに人気に火が着いたそうですよー♪

旅行におすすめのアイテム

ここからは、私が実際にナラヤ(NARAYA)で購入した、旅行に役立つパッキングアイテムを紹介します!

お店の中は、写真撮影が禁止だったので自分が買ったもののの写真しか載せていません。他にもタイらしい象柄やお花、ドット柄や幾何学模様など・・。様々なデザインが販売されていました。

ひとさん
ひとさん
今回は、ストライプ柄のシリーズを中心に買い揃えました!飽きがこなさそうな柄でお気に入り♪

気になる方は、公式HPをチェックしてみてくださいね♪
https://www.naraya.com/collections

ミラー

ストライプ柄折りたたみミラー
140バーツ(約480円)

上部にリボンがデザインされた、シンプルなミラーです。厚みがあるので落としても壊れにくそう。布製なので化粧品の汚れ気になるかも?でも、可愛いのでよし!(笑)

サイズが3種類あって(多分・・)、真ん中のサイズを選びました!

ミラー付きポーチ

ミラー付きコスメポーチ
100バーツ(約340円)

普段、リュックに入れて持ち運ぶ用のポーチ。ノマドでミニマリストになった私の化粧品と愛用ポーチでも紹介してるんですが、リップとパウダーなら十分に入るマチがあります。

ミラー付きなので、サッとお直ししたい時にも便利な機能的ポーチです♪

ラウンド型ファスナーポーチ(大)

ラウンド型ファスナーポーチ(大)
140バーツ(約480円)

このポーチは、肌触りがいい!厚みがあってフカフカしていて気持ちがいい♪化粧水のボトルとか、重くてしっかり保護したいものを入れる時に役立ちます。

私は、旅先で洗濯することが多いので、「洗濯グッズ専用ポーチ」として使用中。

中に入っているものは、

  • 洗濯ネット2枚
  • 折りたたみハンガー
  • コンパクトシミ抜き
  • 旅行用洗剤
  • 酸素系漂白剤

洗濯を自分でやると持って行く荷物も減らせるし、慣れるとすごく楽!

私は、アマゾンで買い揃えました!

洗剤は、ドイツ製のジェルタイプのものを愛用。洗い流しやすく、洗剤残りしにくいのでオススメです。

 

ちなみに東南アジアで、漂白剤探すなら「酸素系漂白剤 Vanish」がおすすめ!スコールが降る熱帯性気候の為、衣類が乾きにくく、いやーーな匂いを発することが本当に多いんです。

でも乾燥機は縮むので、なるべくかけたくない。そんな時は、これ使ってみてください!一切匂いがしなくなります。

日本でも買えるのかなぁ。普通に日本でも使いたいレベルでお気に入り。

ラウンド型ファスナーポーチ(中)

ラウンド型ファスナーポーチ(中)
120バーツ(約410円)

使うものをポーチごとにカテゴリ分けをして分類すると、使いたい時に必要なポーチだけ取り出せばいいので便利。

このポーチは、「手ぬぐいとタオルホルダー専用」として使っています。

中には、手ぬぐい4枚とタオルホルダーを収納。手ぬぐい】旅行で便利に使う活用法でも紹介していますが、私の旅行には手ぬぐいが必須アイテム

すぐに取り出せるようにポーチに入れて、スーツケースからすぐ取り出せる位置に置いています!

巾着袋

ストライプ柄 巾着袋(大)
130バーツ(約450円)

私は、長期で海外に出るときに必ず持って行く家電があります。それは、「海外対応ドライヤー

ホテルの物だとどうしても満足がいかない・・。
海外の水質で髪の毛がバサバサになる。

その繰り返しでした。

でも、自分の気に入った物を持って行けば、無駄なストレスを感じる必要がありませんよね。ちょっとかさばるけど、今や手放せないアイテムです。

電圧を変えれば、日本でも使えるので重宝してます!

ちなみに私が愛用しているのは、
パナソニック/ヘアドライヤー/ナノケア海外対応(EH-NA59-PN)です。

6. 衣装用ケース

衣装用ケース
350バーツ(約1200円)

これは、なかなか売っていない!と惚れ込んでいるのが「衣装用ケース」ナラヤの中では、少し高めの価格ですが機能性抜群。

ファスナーがついているので、ガバッと開けることができて、下から服を詰めることができます。そのままホテルの収納へ入れておけば、埃もかぶりませんよね。

マチもしっかりあるので、クルクルとまとめれば結構な量の服が収納可能です。

7. アクセサリーポーチ

アクセサリーポーチ
220バーツ(約750円)

同じ柄のアクササリーポーチまで見つけてしまったので、買ってしまいました!指輪や、ブレスレット・ネックレスは問題なく収納できます♪

旅先では盗難が怖くてたまにしか身につけない、婚約指輪の収納場所を決めたかったので、買って大正解なポーチになりました!

8. バニティーポーチ

バニティーポーチ(3点セット)
550バーツ(約1900円)

3つセットで購入したバニティーポーチは、細々したアイテムを入れるのに活用しています。バラバラでも購入可能ですが、3つ並ぶと可愛くて気に入ってます!

バニティーポーチ(大)
スキンケアや薬を収納

旅先では必須の常備薬や、パックなどのスキンケアアイテムを入れています。サイズも大きく、深いので中身が探しやすく使いやすいです!

バニティーポーチ(中)
カメラ一式を収納

中サイズのポーチには、以前の記事でレビューを紹介したミラーレス一眼「NIKON 1J5」を収納。充電器やレンズをまとめておくと、紛失や傷の心配もなく、使わない時も安心して保管しておけます。

バニティーポーチ(小)
PC・iPad・スマホの充電器を収納

一番小さなポーチには、よく使うガジェット類の充電器を入れています。モバイル充電器も収納できるので、そのままリュックに入れて持ち歩くことがほとんど。

9. 結んで完成!小物入れ

結んで完成!小物入れ(長方形・小)
各80バーツ(約280円)

最初は、この虫みたいなの何!と思いましたが(笑)四隅をリボンで結ぶと、あら簡単!あっという間に小物入れになるアイテムです。

しかもリバーシブル!!大きい水玉と小さい水玉、気分によって変えられます♪

ひとさん
ひとさん
私が買った小さめの長方形のサイズは、柄が水玉の4色展開のみ(他にベージュと赤色)だったので、今まで集めていたストライプ柄で揃えられなかった事が残念・・。

ただ、薄くて軽いのでミニマリスト兼ノマドには嬉しいアイテム!

スキンケアをまとめて入れておけるケースが欲しいなぁと思いながらも、かさばるし荷物になるので困っていたので「使いたい時に組み立てられる小物入れ」は便利で画期的!!

もちろん、手ぬぐいも引っ掛けておけるので重宝しています。今は、スキンケアを断捨離したので2つも必要なかったかなー・・とちょっぴり後悔中。

10. 折りたたみスリッパ

折りたたみスリッパ(サテン)
240バーツ(約850円)

ずっと、「旅行用のコンパクトなスリッパが欲しい!」と思っていましたが、素材が薄っぺらかったり、コンパクトじゃなかったりと、お気に入りの物に出会えなかったんですけど、ついにナラヤで出会ってしまいました!

ストライプのシリーズもあったんですが、ここはあえて定番のサテンを選択。

高級感もあって、何よりふかふかしているので、履き心地がいい!裏もシリコン製になっていて滑りにくく、汚れても拭けるというのもポイントでした♪

専用の巾着に入れた場合それなりに厚みはありますが、気になるほどの大きなサイズではありません。旅行だけでなく、お子さんの学校行事の時なんかにも重宝しそうですよね!

パッキングするとこんな感じ

とりあえず全部を詰めるとこんな感じになります。(さすがに目がチカチカする・・?笑)

でも柄を揃えると、統一感があってかわいいですね!整理整頓されて、ごちゃごちゃした感じがなくなりました♪

トータル、10購入して2150バーツ(約7,500円)!他にも、ペンケースやスパバッグなど・・色々とアイテムがあります。

CAさんのパッキング動画みたいに、ずっとスーツケースの中を可愛く統一感があるように収納したい!と思ってましたが、ナラヤのアイテムは旅行のパッキングに最適なアイテムだと思いますよ〜♪

ちなみにこの動画で使われているのも、
ナラヤ(NARAYA)」のアイテムです。

 

日本での購入場所は?

日本には実店舗がない為、ネットで購入するのが一番ベストです!アマゾンや楽天で購入することが出来ます。

ただ楽天市場は多くのお店が出品している為、購入場所もバラバラになると送料もショップごとに払うなど負担が大きくなりますよね。

今回、実際に私が探して見た中で「ナラヤ」の取り扱い数が多いと感じた店舗を3つ載せておきます。気になる方は、ぜひチェックして見てくださいね♪

他にも「旅行 パッキング」と検索すれば、さまざまなアイテムが出てきます。旅行の気分をグッとアップさせてくれるそんなアイテムを見つけてくださいね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回、私はチェンマイのMAYAショッピングモールの中にあるナラヤで買い物をしましたが、バンコクなどタイ全土で23店舗ほどあるので、買いやすいのも嬉しいですよね!

ひとさん
ひとさん
旅行のパッキングなんて適当でいいや!と思ってたんですが、実際に揃えてみるとかわいいし、他にも集めたくなる・・。皆さんもぜひ、タイに行ったら訪れてみてくださいね!
ABOUT ME
ひとさん
ひとさん
海外移住をきっかけに旦那さんとブログをスタート!海外旅行・食べること・写真を撮ることが趣味です。現在は、夫婦でパソコン1つで東南アジアを旅してます!将来は、フレンチブルを飼って海沿いを散歩するのが夢。