アルガンオイル

 

やっとスキンケアを断捨離しました!最近、化粧品はミニマム化に成功したんですが、スキンケアがなかなか捨てられず、海外でスーツケース1つで生活してるのに重いボトルを持って重量制限と戦う日々。

 

いい加減に重すぎる・・。と思ったので、「これがないと不安」「1つで何役もこなす」という視点で残していった所、6つに絞れました!

 

意外とやればできる。

 

昔は、値段が高い=いい物って思っていた時期もあって、デパートでフルライン揃えたりしましたが、最終的に残ったものは、「長く愛用していて、どんな時も常に自分の肌をトラブルのない普通の状態に保っていてくれるもの」でした。

今は、"肌をベストな状態に持っていきたい!"

"美白になりたい!"
"シワやシミを消したい!"

と思って高いスキンケアを買ったりはせず、使っているアイテムが自分にあっていてトラブルもない普通の状態ならそれでOKって考えてます。

 

持って来すぎたスキンケアは、使い切ったらリピ買いはせず、断捨離したお気に入りの6つを使っていく予定です♪

 

私が残した、6つのアイテム

 

"乾燥肌"の私が残したアイテムは以下の6つです。

 

  • 洗顔
  • 化粧水 2本
  • オイル
  • クリーム
  • 皮膚科のクリーム
乳液とか美容液とか、アイクリームとか・・。そういったものはぜーんぶ断捨離しました。乾燥肌の私の肌質にはこのアイテム達がベストのようです。

洗顔:ロゼット洗顔パスタ

 

洗顔は、1982年に発売され長年のロングセラーとして愛されている「ロゼット洗顔パスタ」を愛用しています。肌のくすみや肌荒れ、ニキビを防いでくれる薬用の洗顔料です。

 

使い方も簡単。穴の回りを押さえて力を入れると洗顔料が出て来るという仕組み。"パスタ"とは「粉を練りこみ、ペースト状にしたもの」の意味で、イオウが効果的に働くように微細な粒子にして配合されています。

 

 

固形になっているので、チューブタイプのようにフタが空いてスーツケースの中を汚してしまう心配がありません。洗顔用のネットとセットで使用していて、少ない量でもしっかり泡立つコスパの高さも魅力です。

 

 

化粧水:オードムーゲ

 

海外で生活したり、旅行の時に気になるのが食生活や環境の変化による「ニキビ」便秘の時にも肌荒れを起こすことがよくあるので、ニキビに効果のある「オードムーゲ」は手放せません。

 

肌を清潔に保つ為に、コットンとセットで拭き取り用の化粧水として使っています。アルコールっぽい匂いがするので苦手な人もいるかもしれませんが、私はこれを使い始めてからニキビが減りました。

 

 

便秘から来る肌荒れ(ニキビ)には、便秘茶を飲んで体内改善をしながら外側からのケアとしてオードムーゲを使っています。

 

私が愛用している便秘茶
「モリモリスリム」のレビューも
合わせてどうぞ!
↓ ↓

 

化粧水:ローズフローラルウォーター

 

拭き取り用の化粧水と別に愛用しているのが、「メルヴィータのローズフローラルウォーター」です。バラのいい香りがするので、気分転換したい時や乾燥が気になる時、メイク後の仕上げなど・・シュッと吹きかけるだけでリフレッシュ。小さいサイズが旅行にも便利でよく使っています。

 

オイル:アルガンオイル

 

スキンケアアイテムの中でも1番のお気に入りが「メルヴィータのアルガンオイル」1つで何役もこなしてくれるので旅行中は手放せません。普段は化粧水を塗る前の導入液として使っていますが、

 

  • 蒸しタオルを使ったオイルパック
  • シャンプーに混ぜて使うなどのヘアケア
  • ファンデーションに混ぜて使う
  • 普段の美容液として
  • ボディオイルの代わりに

 

など、全身に応用が効く万能オイル。

 

ビン製でちょっと重いのが難点ですが、乾燥肌の私の肌には合っているのと東南アジアでも手に入るブランド(しかも日本で買うよりちょっと安い)ということで気に入って愛用しています。

 

クリーム:ニベア

 

ニベアは、もう10年以上愛用しているクリーム。全身に使えるということ、海外でも必ず売っているという所から安心して使えるアイテム。持っていないと不安になるぐらいで、チューブタイプを必ずバックに忍ばせているほど。

 

皮膚科のクリーム:ヒルドイド

 

乾燥がひどく肌が荒れてしまうので、皮膚科でもらう「ヒルドイド」も手放せないアイテム。ヒルドイドは処方箋なので、全く同じものはネットなどでは購入できません。似た成分のものは販売されていて、購入できるそうです。

 

ヒルドイドの主成分は“ヘパリン類似物質”というものでした。ヘパリン類似物質は一時的な保湿だけでなく乾燥肌に優れた効果があるのが特徴。

 

番外編:機内用のトラベルセット

 

今まで紹介したスキンケアと別に「トラベル用のキット」も準備しています。飛行機に乗る時にスキンケアをしたい時があると思いますが、容器を入れ替えたりするのはちょっと面倒ですよね。

 

 

旅行用にコンパクトなスキンケアセットを準備しておくと非常に便利です。夜便でも安心ですし、荷物を減らすこともできるので一石二鳥。私は、化粧水からクリームまで一式とメイク落としをセットにして、夜便などのフライトに備えています。

 

旅先でのスキンケアの収納方法

 

普段はホテルを2〜3週間ごとに移動する生活をしているので、リボンを結ぶだけで組み立てられるタイのナラヤ(NARAYA)で購入した小物入れを愛用中。

 

 

そのまま置いておくより可愛いし、まとめておくと部屋の好きな場所に持っていけるので重宝しています。リボンをほどけば薄い板のようになるので、スーツケースの隙間に入れておけるのも気に入っているポイント!

 

スキンケア用のポーチは、無印良品

 

スーツケースにしまう時は、無印良品の吊り下げられるポーチを使用しています。立てたまま収納できるのと、ゴムバンドで固定出来るのでズレたりしません。小さなポケットも付いているので、綿棒やカミソリなども収納できます!

 

 

収納力も意外とあり!基本的にこのポーチに入るアイテムしか持ち歩きません。足りなくなったら買う。それがミニマリストになりたい私の掟みたいな感じですね(笑)

 

まとめ

今回は、海外生活をするミニマリストの厳選したスキンケアアイテムを紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

 

意外と少ないアイテムでも、自分に合ってさえいれば、肌の調子が悪くなることはありません。スキンケアは重く、かさばるアイテムだったので断捨離できてよかったと思っています。

 

スーツケースの重量も減って一石二鳥!

 

旅先でのスキンケアに悩んでいる方の参考になれば幸いです!
こちらも合わせてどうぞ

 

ネクターブラン

Twitterでフォローしよう

よく読まれている記事