旅の知恵袋

【旅行でも使える!】ノマドでミニマリストになった私の化粧品と愛用ポーチ

みなさん、こんにちは!
ミニマリスト初心者のひとさんです。

出来るだけ、シンプルに・・。荷物を減らして・・。

なぜなら、私は現在ノマド生活中!マレーシア生活を経て、ノマドの聖地と言われるタイ・チェンマイに滞在→ベトナムのダナンへ移動し、旅を続けています。

今は、スーツケース1つとリュック1つで生活してるので、とにかく余計なものは持たない生活を心がけています。(本気のノマドの人に比べたら大荷物)

日本に帰ってからもミニマリストになって、最小限に荷物で身軽に生活したい!

ひとさん
ひとさん
そして今回、ミニマリスト初心者の私が、コスメを断捨離!厳選した化粧品とポーチを紹介したいと思います♪

✴︎ 2019年1月追記あり
ついに、スキンケアも断捨離しました!

ポーチは、無印良品が最強だと思う

会社勤めしていた時、色々とポーチを使ってきました。大容量のポーチに、あれもこれもと持って行ったり。結局、使うもの決まってて半分以上は不要・・。

奮発して「BAO BAOイッセイミヤケ」ポーチを買ってみたりしたけど、ほとんど使わずメルカリ行きです・・。高めで売れたからよかったけれど。

そんな感じで、

  • 旅行にも役立つ使い勝手の良さ
  • ほどほどの収納力
  • 値段が安い

という3点にポイントを絞った結果、これだ!!!というポーチを無印良品で発見しました。

引用:無印良品

「無印良品 ポリエステル吊るせるケース着脱ポーチ付き」
値段:1,590円

これです!お気に入り!
本当に便利!

オシャレじゃない?かわいくない?
そう、めっちゃシンプルです。

でも、便利なんです!!まず、ベルトで1周ぐるりと止めるバックル仕様で、開くと3箇所収納スペースがあります。

引用:無印良品

真ん中のポーチは一番収納力があってさらに、着脱可能。フックがついてるので旅行先で洗面所に引っ掛けておくことも出来ます!

引用:無印良品

この「3つの収納スペース」が化粧品を収納するのにピッタリで使い勝手が抜群

今まで写真のような『THE ポーチ』というタイプを使っていましたが、そのまま収納すると中身もバラバラになりがちで、探すの大変だったりしませんか?

私は、マスカラどこ?アイライナーは?ってなってました。この無印良品のポーチに出会ってからは、中身がゴチャゴチャにならずに収納することに成功。

値段も安く、コスパもいいですね!

結論!私の厳選コスメたち

ここからは、実際に持ち歩いている厳選したコスメと無印良品のポーチにどんな感じで収納しているか?を紹介します!

まず、私の断捨離して残ったコスメは、コチラです。

  1. 化粧下地
  2. 皮脂崩れ防止下地
  3. ファンデーション
  4. フェイスパウダー 2種類
  5. ハイライト
  6. チーク 2種類
  7. アイシャドウ 2種類
  8. アイライナー
  9. マスカラ
  10. リップ関連

化粧下地とファンデーションは、ポーチには入りきらないので、短期の旅行ではコンタクトケースに入れてコンパクトにして持ち歩いたり、サンプルでもらうものを活用したりする事もあります。

眉毛が立派な方なので、アイブローはいらない派です。(本当は、使った方がいいんだろうけど・・) 後々は、ファンデも使わず、コンシーラーだけにするのが目標!

ひとさん
ひとさん
さらに細かく用途別に、ブランド名などまとめました!

化粧下地とファンデーション

左から順番に
  • アクセーヌ
    スーパーサンシールドEX(日焼け止め化粧下地)
  • セザンヌ
    皮脂テカリ防止下地
  • RMK
    ジェルクリーミーファンデーション

日本の3倍とも言われる東南アジアの強い日差しに負けないように、SPF50の日焼け止め下地は必須アイテム。

単品塗りだとちょっとテカりが気になるので、薄く全体に塗ってからセザンヌの皮脂テカリ防止化粧下地をつけています。こちらもSPF28とUV効果が有り。

セザンヌの下地ってプチプラなのに本当に優秀!

東南アジアの暑い気候でもテカリ知らず。厚塗りになるのが苦手なので、ファンデは目元や口元など気になる部分につけるだけです。

フェイスパウダーとハイライト

この3つは、私の中で絶対に手放せないお気に入りコスメ。

左から順番に
  • THREE
    シマリング グロー デュオ 01
  • キャンメイク
    マシュマロフィニッシュパウダー
  • イニスフリー
    ノーセバム ミネラルパクト

THREEのシマリング グロー デュオは、リピ4個目ぐらい。目の下に入れてツヤ肌を作ったり、鼻筋にさっと入れて立体感をプラスしたりと万能に使えるアイテム。

チークやチーク下地、アイシャドーの代わりにもなります。1つで何役もこなしてくれるアイテムは、荷物を減らしたい旅行の時にも使えるので重宝しますね♪

私、百貨店で5,400円(税込)で購入したんですけど、楽天市場なら送料無料 3,974円 (税込)で売ってました。楽天市場って安いんですねー。

これからは、楽天で買おうかな・・

キャンメイクのフェイスパウダーは、言わずと知れた神コスメ。さらっとしてるのに、崩れにくいので大活躍してます。

塗りすぎると白くなり過ぎるので、さらっと肌を撫でるぐらいの薄づきで使うのが好きです。

韓国コスメ・イニスフリーのパウダーも、お直し用に持ち歩いています。髪の毛がベタつく時に生え際に塗るとサラッとふんわりとしてくれますよ!

チーク

左から順番に
  • 白鳳堂
    チークブラシ
  • シャネル
    チーク(フルール ドゥ ロテュス)
  • キャンメイク
    クリームチーク 05

チークは、発色のいいシャネルとキャンメイクのクリームチークの2種類。キャンメイクのクリームチークは色展開が豊富!発色もいいのに、1つ500円程度で買えるコスパの高さもお気に入り。

チークブラシもコンパクトになる白鳳堂のものを洗ったりしながら大事に使っています。

シャネルのチークは、毎日使ってもなくならないぐらい長持ちします。値段は高い(1つ4000円ぐらい?)ですが、発色も良くコスパも高いので買って損はしないアイテムです。

アイシャドウ

左から順番に
  • キャンメイク
    ウィンググロウアイズ 04
  • ルナソル
    スキンモデリングアイズ 01

アイシャドウは、ルナソルの茶系のパレットとキャンメイクのみ。ルナソルのパレットは、発色の良さから数多くの雑誌などでも紹介される名品ですよね。

ひとさん
ひとさん
使い切った後は、SUQQU(スック)のアイシャドウパレットを狙い中!

1つで目元が完成するパレットを持っていれば、アイメイクは十分完成しますよね!ただ、どうしても使う色に偏りが出ちゃうので、(私もですが・・)

単色アイシャドウを2〜3個使い回すのもいいかもしれませんね。個人的には、ADDICTIONかイプサの単色アイシャドウが気になります!

マスカラ・アイライナー

上から順番に
  • フローフシ
    モテマスカラ(NATURAL 3)
  • ヒロインメイク
    スムースリキッドアイライナー 02

アイシャドウが茶系なので、マスカラ・アイライナーも茶系で揃えてます。

アイメイクは薄めが好きなので、ほとんど使いませんが、しっかりメイクしたい時には、アイメイクにちょっと力を入れるだけで映えますよね!

なのでブランドとかは、あまりこだわらない所かも。

リップ関連

左から順番に
  • メンソレータム
    リップクリーム
  • THREE
    リップコンシャスプロテクター
  • SUQQU
    モイスチャーリッチリップスティック
    (04 / 金杏)
  • シャネル
    ルージュココシャイン
    (46 / リベルテ)
  • フローフシ
    LIP 38℃
  • NARS
    リップライナー
    (VELVET / ベルベット)
  • NARS
    オーディシャスリップ
    (JANE / ジェーン)

アイメイクとは逆にこだわりたいのがリップ!

もっとたくさん持って来たかったけど、我慢してお気に入りだけに断捨離。THREEのリップコンシャスプロテクターだけでも、薄く色づくので本当に面倒な時はコレだけ。

肌の色は、イエローベースなのでオレンジやオレンジが入った赤色を選びます。青みがかったピンク系は全く似合わないので買わないです。

NARSは、セミマットな質感のリップで発色が断トツでいいです。色がつきすぎちゃうので、控えめにしたい時は手で塗ります。

シャネルとスックは、シアーなタイプで塗りやすく自然なツヤと発色が出ます。スックは、純金パール入りで塗った時にキラリと輝くのがお気に入りポイント。

軽くパウダーだけだと、どうしても顔が暗く見えがち。

しっかりリップライナーで輪郭をとって塗ると、手抜きした感じもなくなりますし、口紅をするだけで印象はグッと変わりますよね!

番外編

左から順番に
  • カミソリ
  • 前髪を止めるピン
  • 爪切り

あとは、メイク中にあると便利なアイテム。このポーチなら、バラバラにならず収納できるので持ち歩いています!

全部、ポーチに収納!

今まで、紹介したアイテムをポーチに入れるとこんな感じです。ちゃんとカテゴリごとに分けられるのでごちゃごちゃしません。

1段目

1段目には、あると便利なアイテムを収納。

2段目

パウダーやチーク・アイシャドウなど厚みのあるものは全てこの中に。真ん中のポーチは取り外し可能で、マチもしっかりあって収納力も十分です!

3段目

一番下には、リップやマスカラなど。バラバラにならず、アイテムごとに収納することができます。だからすごくいい!使いやすいし、わかりやすい♪

ベルトで長さの調節もできるので、閉まらなくなることもなかったです。

普段は、リップとパウダーのみ!

旅行の時には、今まで紹介したアイテムで自分の満足いくメイクが出来ます。普段は、リップにお直しのパウダーを持ち歩くぐらい。

ポーチは、タイの人気ブランド「NARAYA(ナラヤ)」のもの。鏡付きのミニポーチを350円で買いました!安くてかわいい♪

まとめ

いかがでしたか?今回は、実際に海外でノマドをしながらミニマリストになりつつある私が、思い切って厳選したコスメを紹介しました。

実際に断捨離をしてみると、自分が厳選・納得して選ぶ自分の本当に好きなコスメがどれか?がわかります♪

荷物も減って、気分もスッキリ。旅行に行く時も、ポーチごと持っていけば一式揃っているので安心です。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

ABOUT ME
ひとさん
ひとさん
海外移住をきっかけに旦那さんとブログをスタート!海外旅行・食べること・写真を撮ることが趣味です。現在は、夫婦でパソコン1つで東南アジアを旅してます!将来は、フレンチブルを飼って海沿いを散歩するのが夢。