スポンサーリンク

 

✴︎ 2018年11月追記あり
ついに、スキンケアも断捨離しました!

 

出来るだけ、シンプルに・・。荷物を減らして・・。

 

なぜなら、私は現在ノマド生活中!マレーシア生活を経て、ノマドの聖地と言われるタイ・チェンマイに滞在→ベトナムのダナンへ移動し、旅を続けています。

 

持ち物は、リモワトパーズのスーツケース1つとリュック。リュックは、アークテリクスのマンティス26を使ってます。

 

レビュー記事も書いてます。
そちらも合わせてどうぞ!
↓ ↓

 

 

今は、スーツケース1つとリュック1つで生活してるので、とにかく余計なものは持たない生活を心がけています。バックパッカーの人からすれば、そもそもスーツケースを持っているなんて邪道!!!!リュックで行けーー!って感じかもしれませんが・・。

 

ノマド初心者なんで、そこはご勘弁を。

 

そして今回は、ノマドでミニマリストになった私の厳選した化粧品とポーチを紹介します!

 

ポーチは、無印良品が最強だと思う

会社勤めしていた時、色々とポーチを使ってきました。大容量のポーチに、あれもこれもと持って行ったり。結局、使うもの決まってて半分以上は不要・・。

 

奮発して「BAO BAOイッセイミヤケ」ポーチを買ってみたりとか。ほとんど使わずメルカリ行き・・。高めで売れたからよかったけれども。

 

で、旅行にも役立つ使い勝手の良さとほどほどの収納力という2点にポイントを絞った結果、これだ!!!というポーチを無印良品で発見しました。

 

引用:無印良品

「無印良品 ポリエステル吊るせるケース着脱ポーチ付き」

値段:1,590円

 

これ、本当に便利!

 

オシャレじゃない?かわいくない?でも、便利なんです!!まず、ベルトで1周ぐるりと止めるバックル仕様で、開くと3箇所収納スペースがあります。

 

引用:無印良品

 

で、真ん中のポーチは一番収納力があってさらに、着脱可能。フックがついてるので旅行先で洗面所に引っ掛けておくことも出来ます!

 

引用:無印良品

 

この「3つの収納スペース」が化粧品を収納するのにピッタリで使い勝手が抜群。普通のポーチだとメインポケットにサイドに小さなポケットがついているタイプが多いですよね。

 

そのまま収納すると中身もバラバラになりがちで、探すのも大変じゃないですか?私は、マスカラどこ!?アイライナーは!?ってなってました。

 

 

特に、BAO BAOのポーチはおしゃれで可愛くて、値段も高かったけど、収納スペースが1つで使い勝手の点ではマイナス。この無印良品のポーチに出会ってからは、中身がゴチャゴチャにならずに収納することに成功!

 

スポンサーリンク

結論!私の厳選コスメはコチラ。

ここからは、実際に持ち歩いている厳選したコスメと無印良品のポーチにどんな感じで収納しているか?を紹介します!

 

まず、結論から。
私の厳選コスメは、コチラです。

↓ ↓ ↓

 

  1. 化粧下地
  2. 皮脂崩れ防止下地
  3. ファンデーション
  4. フェイスパウダー 2種類
  5. ハイライト
  6. チーク 2種類
  7. アイシャドウ 2種類
  8. アイライナー
  9. マスカラ
  10. リップ関連

 

化粧下地とファンデーションは、ポーチには入りきらないので、コンタクトケースに入れてコンパクトにして持ち歩くこともあります。眉毛が立派な方でして、アイブローはいらない派です。(使った方がいいんだろうけど・・)

 

後々は、ファンデを使わず、コンシーラーだけにするのが目標!

 

さらに細かく用途別に、ブランド名などまとめました!

 

1. 化粧下地とファンデーション

 

左から
・アクセーヌ スーパーサンシールドEX(日焼け止め化粧下地)
・セザンヌ 皮脂テカリ防止下地
・RMK ジェルクリーミーファンデーション

東南アジアの強い日差しに負けないように、SPF50の日焼け止め下地は必須アイテム。単品塗りだとちょっとテカりが気になるので、薄く全体に塗ってからセザンヌの皮脂テカリ防止化粧下地をつけています。

 

セザンヌの下地ってプチプラなのに本当に優秀ですよね!東南アジアの暑い気候でもテカリ知らず。ファンデーションは、目元や口元など気になる部分につけるだけにしています。

 

2. フェイスパウダーとハイライト

 

この3つは、私の中で絶対に手放せないお気に入りコスメ。

左から
・THREE シマリング グロー デュオ 01
・キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー
・イニスフリー ノーセバム ミネラルパクト

THREEのシマリング グロー デュオは、リピ4個目ぐらい。目の下に入れてツヤ肌を作ったり、鼻筋にさっと入れて立体感をプラスしたりと万能に使えるアイテム。チークやチークの下地、アイシャドーの代わりにも。

 

1つで何役もこなしてくれるアイテムは、荷物を減らしたい旅行の時にも使えるので重宝します♪

 

 

私、百貨店で5,400円(税込)で購入したんですけど、楽天市場なら送料無料 3,974円 (税込)で売ってました。え〜〜。楽天市場で買えばよかった・・。ということで、楽天がお得みたいです。

キャンメイクのフェイスパウダーは、言わずと知れた神コスメ。さらっとしてるのに、崩れにくいので大活躍してます。韓国コスメ・イニスフリーのパウダーも、お直し用に持ち歩いています。

 

3. チーク

 

左から
・白鳳堂 チークブラシ
・シャネル チーク(フルール ドゥ ロテュス)
・キャンメイク クリームチーク 05

チークは、発色のいいシャネルとキャンメイクのクリームチークの2種類。チークブラシもコンパクトになる白鳳堂のものを洗ったりしながら大事に使っています。

 

4. アイシャドウ

 

左から
・キャンメイク ウィンググロウアイズ 04
・ルナソル スキンモデリングアイズ 01

アイシャドウは、ルナソルの茶系のパレットとキャンメイクのみ。ルナソルのパレットも発色がすごくいい。1つで完成するパレットを持っていれば、アイメイクは十分完成します。

 

5. マスカラ・アイライナー

 

上から
・フローフシ モテマスカラ(NATURAL 3)
・ヒロインメイク スムースリキッドアイライナー 02
アイシャドウが茶系なので、マスカラ・アイライナーも茶系で揃えてます。最近は、ほとんど出番がないけど、しっかりメイクしたい時用のために一応入れています。

 

6. リップ関連

 

左から
・メンソレータム リップクリーム
・THREE リップコンシャス プロテクター
・SUQQU モイスチャー リッチ リップスティック
・シャネル ルージュココシャイン
・フローフシ LIP 38℃
リップは、もっとたくさん持って来たかったけど、我慢してお気に入りだけに断捨離。THREEのリップコンシャスプロテクターだけでも、薄く色づくので面倒な時はコレだけ。

 

7. 番外編

 

左から
・カミソリ
・前髪を止めるピン
・爪切り
あとは、あると便利なアイテム。このポーチなら、バラバラにならず収納できるので持ち歩いています!

 

全部、ポーチに収納!

 

今まで、紹介したアイテムをポーチに入れるとこんな感じです。ちゃんとカテゴリごとに分けられるのでごちゃごちゃしません。

 

1段目

 

2段目

 

3段目

 

バラバラにならず、アイテムごとに収納することができます。だからすごくいい!使いやすいし、わかりやすい。真ん中のポーチも、意外とマチがあるので収納力も問題なし。

 

 

ベルトで長さの調節もできるので、閉まらなくなることもなかったです。

 

普段は、リップとパウダーのみ!

 

旅行の時には、今まで紹介したアイテムで十分、自分の満足いくメイクが出来ます。普段は、リップにお直しのパウダーを持ち歩くぐらい。

 

 

ポーチは、タイの人気ブランド「NARAYA(ナラヤ)」のもの。鏡付きのミニポーチを350円で買いました!安くてかわいい♪

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、実際に海外でノマドをしながらミニマリストになりつつある私が、思い切って厳選したコスメを紹介しました!

 

実際に断捨離をしてみると、気分もスッキリ。自分が厳選・納得して選んだ、自分の好きなコスメがわかりますよ♪ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

こちらも合わせてどうぞ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

よく読まれている記事