360度カメラ

ダナンのミーケビーチを徹底解説!行き方や見どころ、注意点は?【ベトナム】

ひとさん
ひとさん
こんにちは。ベトナム長期滞在中のひとさんです。

ダナンといえばベトナム第3の都市と言われ、経済発展が著しい注目度NO.1のアジアンリゾートの1つ。TVや雑誌などのメディアでも多く取り上げられています。

今回は、ダナン4大ビーチの1つ「ミーケビーチ」の魅力や見どころ、周辺のおすすめカフェまで徹底解説します!

ダナン ミーケビーチの基本情報

Da Nang My Khe Beach
(ダナン・ミーケビーチ)

ダナンには4つの大きなビーチがあります。位置関係は以下の通りです。

ダナン4大ビーチ

  1. ファム バン ドン ビーチ
  2. ミーケビーチ
  3. バクミーアンビーチ
  4. ノンヌックビーチ

縦に長いベトナムの国土を生かした、広く縦に長いビーチがどこまでも続くのが特徴。

バークミアンビーチやノンヌックビーチは、高級ホテルが立ち並ぶエリアになっていて、ハイアットやプルマン・オーシャンヴィラなど多くのリゾートホテルが立ち並んでいます。

その中でも観光客が行きやすいのは「ファム バン ドン ビーチ」やサーフィンも出来る「ミーケビーチ」周辺になります。

ダナン ミーケビーチへの行き方

タクシーやGrab(グラブ)の場合

ハン川周辺など、ダナンの中心地からミーケビーチに向かう場合は「タクシーor 配車アプリのGrab(グラブ)」を利用して向かうのがおすすめ。

グラブは東南アジア版のUber(ウーバー)。あらかじめ行先を入力して配車するサービスです。値段も最初にわかるのでぼったくりの心配もなく使いやすいのでおすすめ!

※Grab(グラブ)
アプリを使って配車するタクシーサービスです。

使い方は以下の記事が参考になります。

Grab(グラブ)アプリを使って安全な旅を!【登録方法と使い方】みなさん、こんにちは! 海外旅行(特に東南アジア)が大好きな、ひとさんです! 海外旅行・海外出張・留学を含めた長期滞在など・・。...

レンタルバイクの場合

自由に観光地を周遊するならレンタルバイクを借りるのもおすすめ。ビーチにはバイクを止められる場所もあります。

ダナンでのバイクの借り方や、
交通ルールについては以下が参考になります

【ベトナム・ダナン】レンタルバイクを借りてみた!免許は?気をつけるべき交通ルールとは? 長期の滞在中は基本的にバイクを借りて過ごします。 最初はベトナムのあってないような交通ルールと劣悪...

徒歩の場合

ビーチ反対側のホテルに滞在している場合、徒歩でビーチへ行くことができますが交通量の多い横断歩道を渡らなければなりません。

観光バスやバイク・車が多く、とにかく交通ルールが劣悪なベトナムでは、無理に渡らない方が無難です。ミーケビーチには、地下通路で横断できるので活用しましょう!

ミーケビーチの反対側

階段を下ります

下をくぐって

途中にお土産屋さんもあります

階段を登ったら・・・

階段を上がれば目の前はビーチ!

横断歩道を渡れば早いですが、いつも地下通路を使います。ベトナムの人は、バイク優先!車優先!の考え方なので本当に怖いですね(苦笑)

ダナン ミーケビーチ観光の注意点

ビーチにロッカーはありません

ミーケビーチにロッカーはありません。貴重品などの荷物は置きっぱなしにすると盗難に合う可能性があるので、必ず誰かが管理するようにしてください。

トイレの綺麗さは場所による

トイレの綺麗さは場所によります。等間隔でトイレは設置されているものの、ちょっと入りたくない場所もあります。

ビーチすぐ横のレストランの隣にあるトイレはキレイです。おばちゃんが掃除をしてくれているので、以外にも清潔でびっくりしました。

ダナン ミーケビーチの季節と透明度

ダナンのビーチの透明度は乾季と雨季で全く違います。それぞれの季節に訪れるメリット・デメリットをまとめました。

乾季のミーケビーチの特徴

ダナンの乾季は、3月〜8月

平均気温は、35度前後。40度に達する日もあるぐらい、とにかく暑いです。歩いているだけで大量の汗が吹き出します。紫外線、熱中症対策が必須

乾季は海の透明度が高い!デメリットは?

そんな乾季のダナンを訪れる1番のメリットは、夏らしい南国の天気を肌で感じられる事ですね!空は青く、海の透明度は高いです。

シュノーケリングが出来るレベルの透明度の高さではありませんが、十分綺麗です。

ずーっと足を入れて眺めていたくなるほど、キラキラと太陽に反射する海に目を奪われます。波もほぼないので、子供連れの方でも安心です。

デメリットといえば、その暑さです。日中は、あまりの暑さに現地のベトナム人ですらビーチに寄り付きません。

白い砂浜に太陽が反射して眩しく、肌もあっという間に日焼けしてしまいます。放置するとシミやしわといった肌老化の原因となるのでご注意を!

ひとさん
ひとさん

南国の紫外線は日本の比ではありません。私自身、ダナンの長期滞在中に紫外線を浴びすぎてシミやそばかすが一気に濃くなりました…涙

【2019年最新】安心、最強のUVケア!飲む日焼け止めおすすめランキング10選 みなさん、こんにちは!日本と海外を自由に旅する、ひとさんです。 今回は『肌老化の原因の8割を占める紫外線を、飲む日...

日中の一番暑い時間帯は避ける、ヤシの木の日陰をうまく活用するなどして、暑さと日焼け対策・水分補給を意識して過ごすようにしてください。

雨季のミーケビーチの特徴

ダナンの雨季は、9月〜2月

9月〜10月は、32度前後。11月〜は、25度前後まで涼しくなります。羽織る長袖があると重宝する季節です。台風シーズンでもあるので、天気情報のチェックは欠かせません。

1週間ほどの長雨が続くと「毎日寒いなぁ〜」と感じるほど。急な雨に備えて折り畳み傘は必須の季節です!

雨季はサーフィンの季節!デメリットは?

逆に雨季のミーケビーチに来るメリットといえば「サーフィン」ダナンの雨季はサーフィンが出来ると実は隠れた人気スポットでサーファーに人気の季節。

適度に波がある雨季のビーチは、サーフィンをする人たちで賑わいます。波は高めですが、水温は低くないので、ビーチに入って楽しむ人も多いですね!

オフシーズンという事もあり、周辺のホテルや民泊の「エアビー」の価格は結構下がります。格安で宿泊できるのは大きなメリットです。

デメリットは、不安定な雨季の天気。時期によってはクラゲが出るので、ビーチによっては海水浴が禁止される日も。波が高くなるので、海水浴を楽しみたい子連れファミリーの方には不向きな季節と言えます。

特に12月以降は天気が悪い日が続きます。予定が立てにくいというのが最大のデメリット。雨といっても、1日中降り続ける日もあれば、降ったり止んだりな日も。

12月初旬のダナン

雨量が多い日は、台風のような激しい雨と風が吹く日もあります。気温も25度前後まで下がり、肌寒く感じる事も。

湿気も多く、日本の梅雨に似た天気といったところ。晴れた日は、乾季ほど気温が高くならないので過ごしやすく、夕方は風が吹き涼しく感じるベストな天候に。

ひとさん
ひとさん
サーフィンや海水浴を楽しむなら、11月中旬ごろまでがおすすめです!

ダナン ミーケビーチの楽しみ方

楽しみ方①透明度の高い海

6月のミーケビーチ

メリット・デメリットでも紹介した通り、高い透明度を求めるなら、乾季の時期がおすすめ。天気のいい日が続けば、ほぼ波のない穏やかなビーチの姿を見ることができます。

私が訪れた日は、ほぼ波がなく数m先まで透明な海が続いていました。乾季でもスコールなどで雨が降ると若干濁ってしまうのでタイミングがよければ絶景が望めます!

楽しみ方②サーフィンを楽しむ

ダナン(ミーケビーチ)でサーフィンをしたい!」と考えている人もいると思います。適しているのは雨季の季節。

実際にサーフィンをやった旦那さん曰く、セット(何重にも重なった波)が多くて、沖に出るのに苦労したけど、サーフィンをしている人が少ないから、練習には最適だったとのこと。

ハワイやオーストラリアといったサーフィンの聖地とは違い、ローカルルールもないから安心して出来るのもメリットに感じたようでした。

実際に行ってみると、インストラクターをつけてサーフィンを楽しむ人もいるなど、初心者の人でも楽しめる環境が整っていると思いました。

ボードが借りられるホテルもありますし、ビーチでボードや浮き輪を借りることも出来ます。ボードレンタルは1時間で10万ドン(約500円)程度だったと思います!

楽しみ方③アクティビティ パラセーリングも

オンシーズンになるとビーチアクティビティも盛んになり、パラセーリングやバナナボート・ジェットスキーも楽しめます。

パラセーリング体験は、2人で約4,000円と価格も他のリゾート地に比べリーズナブル。涼しくなる夕方には列が出来るほど人気があります。

楽しみ方④ビーチチェアを借りてリラックス

ここなら1日250円で借りられる!

ミーケビーチ周辺ではビーチチェアを貸し出ししているエリアもあり、1日250円という激安な価格でレンタルできます。

チェアを借りた時にドリンクの注文もできますが、食べ物・飲み物の持ち込みOKで注文必須ではありません。自分で買って持っていくのもあり!

ホテル宿泊者専用のビーチチェアもあるので間違えないようにご注意ください。

私のおすすめの過ごし方は、ミーケビーチ近くの「Umm」でバインミーを買って、ビーチチェアをレンタル、のんびり海を見ながら過ごすことです!

【ダナン】バインミーのお店『Umm』に寄って、ビーチで贅沢な朝ごはん!みなさん、こんにちは! 毎日バインミーを食べたいひとさんです。 バインミーといえば先日、老舗の『バーラン』へ行ったことを記事にま...

楽しみ方⑤ビーチ横のレストランでご飯

海を眺めながら食事や飲み物を楽しみたい方は、隣接しているレストランで楽しみましょう。値段は少々高めですが、立地を考えたら安い方だと思います!

もちろんお酒も楽しめます。天気のいい日は、フレッシュなフルーツジュースを飲みながら、のんびりと時間を過ごすのも贅沢ですよ!

個々の席の間隔もちょうどよく、パラソルもあるので日差しが強い日でも安心。優雅な時間が過ごせます!

楽しみ方⑥海を眺めながらのウォーキング

ダナンのビーチは綺麗に整備されていて、夕方からウォーキングやランニングを楽しむ人も多いです。日が落ちる前に外に出て、綺麗な夕日を眺めながらウォーキングも最高です!

休憩できる椅子(石だけど・・)も適度な間隔で設置されていて、みんな休んだりおしゃべりしたり、好きなことして過ごしています!

[jin-yohaku13]

ミーケビーチ周辺には、無料の運動器具が設置されていて誰でも使うことが可能です。

夕方から夜にかけては、筋肉隆々のベトナム人の若者やおばちゃん・子供まで、集まって体を動かしています。さすが運動好き、健康志向のベトナム人です!

最後に…

いかがでしたか?

今回は、ダナンの4大ビーチの1つ「ミーケビーチ」を紹介しました!ローカルにも愛されるビーチは、朝から夜まで多くの人で賑わうスポットです。

直行便の運行が開始し、今後日本人の観光客もどんどん増えていくと予想されています。ダナンは、世界遺産のホイアンやフエにも近いおすすめの観光スポットです。

ぜひ、美しいダナンのビーチを堪能してみてくださいね♪

キャメラくん
キャメラくん
夕暮れ時のミーケビーチを360度ぐるっトリップ。ホテルのライトアップがとってもキレイだよ!


使用カメラ:Insta 360 ONEX

ABOUT ME
ひとさん
ひとさん
海外移住をきっかけに旦那さんとブログをスタート!海外旅行・食べること・写真を撮ることが趣味です。現在は、夫婦でパソコン1つで東南アジアを旅してます!将来は、フレンチブルを飼って海沿いを散歩するのが夢。
ベトナム ダナンのツアーを探す

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

人気急上昇!!
ベトナム ダナンの魅力を楽しむ
その体験こそが、旅の思い出を作るそのもの。