360度カメラ

【ベトナム・ダナン】ピザフォーピースに行ってきた。メニューは?予約は必要?

みなさん、こんにちは!
雨季のダナンに長期滞在中のひとさんです。

今回紹介するお店は、超おすすめ!!のお店です。

きっかけは、『ダナンにめちゃくちゃ美味しいピザ屋があるよ!ここは行かないと損だよ!』とマレーシア在住時代にお世話になっていた美容師さんが教えてくれたこと。

せっかくダナンにいるなら行きたい!と思い、ダナンの店舗に実際に行ってきました。

ひとさん
ひとさん
今やベトナム国内に8店舗を営業する大人気店に成長。メニューや予約についても詳しく紹介します!

ピザフォーピース

ピザフォーピース ダナン
(Pizza 4P’s Da Nang)

(ホーチミンに5店舗、ハノイに2店舗、ダナンに1店舗)

住所:8 Đường Hoàng Văn Thụ, Phước Ninh, Hải Châu, Đà Nẵng 550000 ベトナム
アクセス:ハン川から徒歩15分以内
営業時間:9:00〜22:30
定休日:第一月曜休
支払い:現金、クレジット可
公式サイトPizza 4P’s

 

お店について

ピザフォーピース(Pizza 4’Ps)は、元サイバーエージェント勤務していたご夫妻、益子陽介さんと高杉早苗さんが2011年にホーチミンに立ち上げた飲食店です。

最初の1店舗目は、ホーチミンのレタントン店。現在は、ベトナム国内に8店舗を構え、営業する大人気イタリアンレストランになっています。

自社で作られたチーズ、有機栽培されたフレッシュな野菜、スタイリッシュでおしゃれな内装が世界からも評判を集め『Monocle 世界のベストレストラン50』に選出されるなど、世界的にも注目を集めるレストランです。

ご夫婦でベトナムに移住し、レストランを起業するきっかけになったお話はこちらのインタビュー記事から読めます。

予約は、必要?

絶対に予約して行ったほうが安心です。

さすがの人気店。

私たちは事前に予約して行きましたが、お店に到着すると外には席が空くのを待っている人達で人だかりが出来るほど。かなり混雑していました。

予約をしておいたおかげですんなり入店できました。特にディナーは満席必須のお店なので、予約しておきましょう!公式サイト(英語)から予約可能です。

英語での予約が不安な方は、日本語で予約ができる『グルヤク』を使うのがオススメ。グルヤクなら席の要望や大切な記念日のサプライズにも対応してくれますよ♪

(グルヤクで予約できる店舗は、レタントン店・チャンティエン店・リークオックスー店に限ります)

海外レストランを日本語で安心予約
『グルヤク』

お店の雰囲気

キャメラくん
キャメラくん
お店の中を360度ぐるっトリップ。くるくる回してみてね!


使用カメラ:Insta 360 ONEX

ダナンの店舗は開放的で広く、スタイリッシュでおしゃれな空間になっています。ホーチミンの店舗は、木の温かみがある内装だったりと店舗によっても微妙に違うようです。

クリスマスイブに行ったので、大きなツリーが飾ってありました。同じフロアには大きなピザ窯が2つ。厨房では、どんどんピザが作られていています。

カウンター席ではピザ窯を正面に、スタッフの方達が手際よくピザを作る姿を見ることも可能。実際に間近で見られる臨場感が感じられるのもいいですね!

メニュー写真

メニュー数は、かなり豊富です。

ピザ・パスタはもちろん、前菜やデザートまで全てが網羅されています。ドリンクもビールやワインをはじめ、カクテルが楽しめるのも嬉しい!

ダナン店のスペシャルメニュー

ダナン店のスペシャルメニュー(アルコール)

前菜メニュー(1)

前菜メニュー(2)

パスタメニュー

ピザメニュー(1)

ピザメニュー(2)

ピザメニュー(3)

デザートメニュー

ドリンクメニュー(1)

ドリンクメニュー(2)

ドリンクメニュー(3)

ドリンクメニュー(4)

今まで紹介したメニューは、ディナーメニューになります。ダナン店限定のメニューやアルコールも。せっかくなら限定メニューにも挑戦したいところですね!

お昼限定のパンケーキもあります。

甘いスウィーツのパンケーキやベーコンやキーマカレーといったお惣菜パンケーキもあります。パンケーキの提供は、平日の午後と土日の午前となるので要注意!

値段も330円〜とリーズナブル。

タブレットで注文もできます

日本では今や普通なタブレットを使った注文ですが、ベトナムではまだまだ珍しい!各テーブルに1台、必ずタブレットが設置されています。

言語は4ヶ国語に対応。これがあれば、言葉の壁も簡単に乗り越えられるし、ゆっくりメニューを選べるのも嬉しい。

注文一覧では、自分たちが注文したメニューや1人当たりの支払い料金も。あらかじめ値段がわかるのは嬉しい!支払いにはクレジットも使えます。

日本では見慣れていたものの、海外の人にとっては新鮮に感じると思うし、きめ細やかな日本人らしいサービスの1つだと感じます。もちろん、定員さんに直接注文もOKです。

タブレットで注文すると、後ほど内容に間違いがないか?確認に来てくれます。

その際に料理をサーブする順番を提案してくれ、パスタは1人前づつ分けるか?など細かい内容も確認してくれますよ。

注文したメニュー

今回は、夫婦2人で行ってきました!量や品数など、注文する際の参考になれば幸いです。

注文したメニュー

・カプレーゼサラダ
・ブラータチーズとパルマハムのピザとマルゲリータのハーフ
・ローストポークのトマトソーススパゲティ
・ジンジャーエール
・サイゴンビール

上記のメニューを注文して、60万ドン(約2850円)でした!1人あたり約1,400円。これディナーに行ってますからね。控えめに言っても、値段が安すぎるし最高すぎます。

日本なら確実に1人3000円はくだらないレベルです。ベトナムだからこの値段での提供が成り立っていると思います。

ホームメイドモッツアレラのカプレーゼ
約450円

前菜の1品は、おすすめにもなっている『カプレーゼ』を。国内の有機栽培農家と組んで作るフレッシュな野菜が使われているとの事で期待大。

まず、チーズが分厚い。トマトも厚切り!

ひとくち口に運んだだけで、完全に気持ちをグッと掴まれてしまいました。『なにこれ!美味しい』と旦那さんと顔を見合わせてにっこり。

チーズはさっぱりしていて、独特の歯切れの良い食感と弾力が素晴らしい。シンプルな料理だからこそ、1つ1つの素材が生きていていて食べ進める手が止まらない。

甘いドライトマトが味にさらなるアクセントを与えています。うーん!美味しい!

ひとさん
ひとさん
ベトナムでこんなに美味しいチーズが食べられるのかと感動!

ブラータチーズとパルマハムのピザとマルゲリータのハーフ
約1,050円

そして、メインのピザ!!!

ピザの上に乗っている白い可愛らしいのが、自家製の『ブラータチーズ

ブラータというのは、モッツアレラの中がクリーム状になっているチーズのこと。生クリームとフレッシュチーズを閉じ込めているので、このような丸い形になっています。

店員さんがカットしてくれます。切って開くと中から濃厚なクリームがトロッと溢れ出す。テンション上がる!!!食べる前から視覚で楽しませてくれる。

これは、ワクワクして楽しい。

綺麗に開いて分けてくれます。

まず、生地が美味しい。薄いんですが、その薄さが絶妙。マルゲリータは、王道のピザですが文句なしで美味しいです。

それより感動したのが、『ブラータチーズとパルマハムのピザ』濃厚なチーズにパルマハムとルッコラが合う。クセのないチーズで、ハムの美味しさもより感じられます。

私の語彙力では、その素晴らしさが伝えられないのが悔しい・・。

ひとさん
ひとさん
正直、人生で食べたピザの中で1番です。

今までこんなに感動したピザ食べたことない。とにかくブラータチーズ最高

今回は、2人だったのでハーフの8カットにしましたが、人数が多ければ1枚づつ注文するのがおすすめ。

このブラータチーズとパルマハムのピザは、訪れたら絶対に食べて欲しいNO.1人気メニューですからね!

ローストポークのトマトソーススパゲティ
約760円

スパゲティもアルデンテで、トマトソースと柔らかいローストポークの相性が最高でした。パスタをいただく時点でお腹がだいぶ膨れていた事もありますが、これで1人前?というぐらい量も満足できるものでした!

Mino
Mino
デザートも食べたかったけど、お腹いっぱいで食べられなかった〜。残念!!

最後に

混雑する理由がわかります。

今回は、ダナンに限らずベトナム国内で大人気のイタリアンレストラン『ピザフォーピース(Pizza 4P’s)』を紹介しました。

このお店を教えてもらった時、その方は『本当に美味しい。絶対に行ったほうがいい!!』とゴリ押ししてくれた結果、私たちも『じゃあ行ってみよう♪』と思ったので、私たちも皆さんにゴリ押しします!!

ひとさん
ひとさん
ベトナム行くなら、ピザフォーピース(Pizza 4P’s)へ行くべし!!

大切な記念日をお祝いするのにもぴったりですよ♪
予約は必須です!

公式サイト(英語):Pizza 4P’s
日本語で予約するなら:グルヤク

ABOUT ME
ひとさん
ひとさん
海外移住をきっかけに旦那さんとブログをスタート!海外旅行・食べること・写真を撮ることが趣味です。現在は、夫婦でパソコン1つで東南アジアを旅してます!将来は、フレンチブルを飼って海沿いを散歩するのが夢。