アジア

ダナンのマダムラン徹底ガイド!行き方や予約方法は?メニュー写真あり【ベトナム】

ひとさん
ひとさん
こんにちは。ダナン大好きひとさんです!

初めてダナン旅行に来た時、「どこのレストランに行けばいいのかわからない」と悩みながらネットで検索していたら、日本人にも外国人にも人気のレストランとして紹介されていたのが「マダム ラン

日本のガイドブックにも掲載されているようで、「初ダナンだし、とりあえず定番おさえとこ!」と思い、実際に行ってきました!

今回は行き方から予約方法、おすすめメニューまで、わかりやすく解説します!

ダナン マダムランの基本情報

マダムラン
(madam lan)

住所:4 Bạch Đằng, Đà Nẵng
営業時間:6:00〜22:00
定休日:なし
平均単価:1人1000円〜(お酒なしの場合)
住所:4 Bạch Đằng, Đà Nẵng
公式HPhttp://madamelan.vn

ダナン マダムランの行き方

タクシーやGrab(グラブ)で行く場合

ハン川周辺などのダナン中心地やミーケビーチ方面から向かう場合は「タクシーor配車アプリのGrab(グラブ)」を利用して向かうのがおすすめ。

グラブは東南アジア版のUber(ウーバー)。あらかじめ行先を入力して配車するサービスです。値段も最初にわかるのでぼったくりの心配もなく使いやすいので安心です!

※Grab(グラブ)
アプリを使って配車するタクシーサービスです。

使い方は以下の記事が参考になります。

Grab(グラブ)アプリを使って安全な旅を!【登録方法と使い方】みなさん、こんにちは! 海外旅行(特に東南アジア)が大好きな、ひとさんです! 海外旅行・海外出張・留学を含めた長期滞在など・・。...

レンタルバイクで行く場合

自由に観光地を周遊するならレンタルバイクを借りるのもおすすめ。マダムランには入り口近くにバイクを止められる場所があります。

ダナンでのバイクの借り方や、
交通ルールについては以下が参考になります

【ベトナム・ダナン】レンタルバイクを借りてみた!免許は?気をつけるべき交通ルールとは? 長期の滞在中は基本的にバイクを借りて過ごします。 最初はベトナムのあってないような交通ルールと劣悪...

ダナン マダムランの予約方法

店内は2階もあり座席数も多い為、予約必須ではありませんが、特に週末は混み合います。スムーズに食事をするなら予約を入れた方が安心です。

公式サイトから予約する場合

公式サイトから予約が可能です。サイトは英語とベトナム語のみの対応です。「Reservation」から予約フォームへ進んでください。

入力項目▽

  • 名前、住所、E-mailや電話番号を入力
  • 人数、日付、時間を入力
  • リクエストがあれば入力

必要事項を入力すれば予約が完了。完了すると確認メールが来ると思います。

日本語で事前予約する場合

英語での予約が不安な方は、日本語で予約ができる「グルヤク」を使うのがおすすめ。グルヤクなら席の要望や大切な記念日のサプライズにも対応してくれます!

急な日時の変更や時間の変更にも日本語で柔軟に対応してくれるので、安心して利用できます!ベトナムのレストランリクエスト予約から詳細を入力し、送信してください。

海外レストランを日本語で安心予約
「グルヤク」

ダナン マダムランのメニュー写真

メニュー数は、かなり豊富です。特にダナンは海が近く、シーフードを扱うお店が多いのが特徴です。

ここも同じくロブスターやカニ・カキなど新鮮なシーフードはもちろん、定番のベトナム料理も抑えているので、必ず食べたいものが見つかるはずです!

メニューは、クリックで拡大できます。

麺類の種類も豊富です。

ベトナムでは、”フォー“や”ブン“という麺がよく食べられています。フォーはお米を平たく伸ばした麺のことで、鶏や牛をベースとしたあっさりスープで食べます。日本人にも馴染みがありますよね。

ブンは、通常のストレート麺。生春巻きの具として使われたりと、実はベトナムの国民食は、フォーではなくブンの方だとか。

もちろん、定番の「生春巻き」や、卵と米粉を使ったベトナム風お好み焼き「バインセオ」も。

炒め物やスープ、ご飯もの・1品料理までなんでもあります。

海鮮を楽しみたい方は、エビやロブスターを使ったメニューもおすすめです!

メニューが多すぎて全て撮りきれなかったのですが、他にも海鮮メニューがたくさんあります!ダナンは海が近く、新鮮な魚介が安く食べられるのでトライしてみては?

南国フルーツを使ったフレッシュジュースやベトナムコーヒーを始め、ビールなどお酒も楽しめます。ベトナムはビールが安いですよ!

ダナン マダムランのおすすめメニュー

おすすめ①エビと茹で豚肉の生春巻き

\ 88,000VND(約420円)/

大振りのエビと茹でた豚肉が入った野菜たっぷりの生春巻きです。ベトナム料理の定番ですが、何より5本で420円というリーズナブルな価格で楽しめるのが魅力。

おすすめ②ソルティッドエッグの生春巻き

\ 82,000VND(約390円)/

ソルティッドエッグ入りの生春巻き。アヒルの卵を塩水に漬け込んだ茹で卵のことで、東南アジアでは割とポピュラーな料理です。

塩気のあるソルティッドエッグのインパクトで、普通の生春巻きより濃厚な味わいがします。ぜひお試しを!

おすすめ③バインセオ

\ 52,000VND(約250円)/

ベトナム風オムレツのバインセオは、ライスペーパーに巻いて食べるのが本場の食べ方。香草やスライスマンゴー・きゅうりと一緒に巻いて、ピーナッツソースにつけていただきます。

このソースがおいしいく、生春巻きにつけても美味しくいただけます!ローカルな雰囲気OKな方は、バインセオ専門店「バインセオバーユン」もおすすめです。

おすすめ④ミークワン

\ 65,000VND(約310円)/

ミークワンは、ベトナム ・ダナンのご当地麺料理です。フォーより太くて分厚い麺にタレを絡めながら食べます。せんべいを砕きながら一緒に食べるのが正しい食べ方。

甘辛く味つけられた鶏肉に、香ばしいナッツ・せんべいのパリパリ食感が、もちもちの麺と合わさって絶品です!お好みで香草も入れて食べてくださいね。

おすすめ⑤ブンチャー

\ 65,000VND(約310円)/

甘辛い味付けの豚肉や肉団子をブン(麺)や香草とつけダレで合わせて食べる料理。つけダレは甘めで炭火で焼いた豚肉の香ばしさと合わさって、いくらでも食べられる。

香草をたっぷり入れて食べるので、香草大好き!!という人は絶対好きなはず。これ本当においしいです。

ダナン マダムランに行った感想

お店の雰囲気

味がおいしく、レストランの内装は綺麗で本格的なベトナム料理が楽しめるという観光客に人気のレストラン。

今回は月曜の18時ごろにお店につき、すんなり入店できましたが、19時前後になると急に混み始めます。最終的には、お店の外で待つ人がいるほど混雑します。平日だからと行って安心せずに早めに行く方がいいかもしれません。

特に4月以降の乾季の時期は晴れも多く、気候がいいのでダナンの観光客もグッと増えます。混雑必至なので、日程が決まったら予約した方が安心です。

中は開放的で空間は広いです。2階もあり、かなりの席数と人数が収容できる大型レストランです。屋外のテラスもあり雰囲気も抜群です。

今回、訪れた時はスコールで天気が悪かった為、室内で食事をしました!

雨の日でも安心してご飯が食べられますが、外が近い為、湿気と風がすごかったです。通される席で変わるかもしれません。

外はホイアン名物のランタンで装飾されていて、夜になると点灯するので昼間より雰囲気がグッと深まります。

携帯だと反射してうまく撮れなかったのですが、実際に行くと暖かく優しいランタンのライトに癒されるはずです。

雨で、床に映ったランタンの明かりが綺麗でした。店員さんは、”ノンラー“と呼ばれるベトナムの伝統的な傘帽子を被っています。

よく、お土産ランキングなどで紹介されていたりしますよね。ベトナムに行くと、現地の人でも被っている人をよく見かけます!

最後に…

ランチも混みます!

夫婦2人で行って、前菜から1〜2品、麺から1品、その他好きなもの1品ぐらいで注文します。お腹に余裕があれば他にも頼む感じです。

大体2人で40万ドン(約2200円)ぐらい。1人あたり約1,100円前後。雰囲気もいいですし、清潔感のある大型レストランの割に値段はリーズナブルです。

もちろん屋台などに比べると高いのですが、衛生面もまだまだ不安が多いので、清潔なお店で食べられるベトナム料理は嬉しい。

メニューも豊富で、ありとあらゆるベトナム料理が食べられるのも魅力。悩んだら、とりあえず「マダムラン」へ!

公式サイト:マダムラン
日本語で予約するなら:グルヤク

ABOUT ME
ひとさん
ひとさん
海外移住をきっかけに旦那さんとブログをスタート!海外旅行・食べること・写真を撮ることが趣味です。現在は、夫婦でパソコン1つで東南アジアを旅してます!将来は、フレンチブルを飼って海沿いを散歩するのが夢。