アジア

【ランカウイ島】なまこ石鹸が有名なガヤ ミナミでお土産探しと使用感レビュー!

みなさん、こんにちは!
マレーシア元在住のひとさんです。

ランカウイ島はマレーシアにある島の1つですが、そこの定番のお土産といえば【なまこ石鹸】ガイドブックにも必ず載っている人気のお土産ですよね!

でも「なまこ」って聞くだけで、『ヌメッとしてて美容とはかけ離れた感じ・・。』と思うかもしれませんが、実はお肌がしっとり、すべすべになると大人気なんです!

ひとさん
ひとさん

今回は、特にリピーターに人気のショップ「ガヤ ミナミ(Gaya minami)」でお土産探しをしました!

後半では、実際に開封してレビューもしているので最後までご覧ください♪

なまこ石鹸とは?

バティック柄に包まれたなまこ石鹸

まず、『なまこ石鹸ってなに?それいいの?』という方のために、簡単に説明します。

なまこ石鹸とは?

マレーシアでは、なまこのことを「ガマッ(Gamat)」と呼びます。そのガマから取れる油を使用した製品の1つが『なまこ石鹸』です。

はるか昔からランカウイに住む人たちにとっては、なくてはならないものであり、火傷や日焼け・ニキビやアトピーなどの肌荒れなどに効く薬として重宝されていました。

なまこの大きな特徴として、「高い再生能力」が挙げられます。

切り刻まれても、その部分から再生し、蘇る自然治癒力があり生命力が非常に強いんです!特に、海に囲まれた大自然で取れるランカウイ産のなまこを使った物が有名です。

女子ゴコロをくすぐるのがその可愛らしいパッケージ。マレーシアのバティックという伝統的な柄を使った生地に包まれて販売されています。

いろどりが鮮やかで、お土産にもぴったりですよね!

ひとさん
ひとさん
今回は、バティックで包んだなまこ石鹸の発祥店である『ガヤ ミナミ』に行ってきました!

ガヤ ミナミ(Gaya minami)

ガヤ ミナミ
(Gaya minami)

住所:〒07000 Kedah, FUUKA VILLA Lot 13, Seksyen 4, Kg Tasik Anak, Jalan Teluk Baru 内
営業時間:12:00〜22:00
定休日:金曜日・祝日

 

実際に買いに行って来ました!

Fuuka Villa内に実際のショップがあります。白くて綺麗な建物なので、チェンタイビーチから歩いていたのですがすぐに見つける事が出来ました。

こちらが実際の店舗。『GAYA MINAMI』の看板があるのですぐにわかります。

パンタイチェナンの少し外れにあります。付近に宿泊する方でしたら、徒歩で移動も可能ですがレンタカーやタクシーで来る方は、看板が出ているので目印にしてくださいね。

近くには、スイーツがおいしいと評判の「Sun Cafe(サンカフェ)」もあるので、合わせて訪れみては!

ランカウイ島内の移動には、配車タクシーのGrab(グラブ)がおすすめです。

Grab(グラブ)アプリを使って安全な旅を!【登録方法と使い方】みなさん、こんにちは! 海外旅行(特に東南アジア)が大好きな、ひとさんです! 海外旅行・海外出張・留学を含めた長期滞在など・・。...

店内は、石鹸だけでなく雑貨も販売

店内は、雑貨だけではなく日本人のオーナーが買い付けた雑貨も販売されています。バッグや食器など、こだわりの品々が豊富。

店内はクーラーも効いていて過ごしやすい!ついつい長居してしまいます。

こだわりのなまこ石鹸やクリーム

ラインナップと値段

なまこ石鹸
・バティック布の包装 RM9 (約250円)
・箱入り RM8(約220円)

なまこクリーム RM5(約140円)

石鹸とクリームのセット RM14(約400円)

日本語の説明書きもしっかり

なまこ石鹸の説明や効果が日本語でされているのでわかりやすくてよかったです。ちなみに、石鹸に『ヤギのミルク』と『グリセリン』が加わって保湿力がアップしたそうですよ!

なまこ石鹸は、クアラルンプールのお土産屋でも購入する事は出来ますが、「ランカウイ島のガヤ ミナミ」のこだわりが詰まったなまこ石鹸は、ココでしか買えない貴重なもの。

ここまで来てよかった!と価値を感じる事が出来ますね。

個人的には、セットがおすすめ!

せっかく購入するなら、セットがオススメ

なまこクリームは、小さめなのでポーチに忍ばせたり、持ち運びしやすいサイズ感。特に、冬の乾燥がひどい時にサッと取り出せて気になる箇所に塗れるのはありがたい。

石鹸は、毎日の洗顔に使って美肌を目指しましょう!

クリームは、1つ140円と超お手頃。家族や友人のバラマキ土産にもぴったり。せっかくランカウイに来たなら、少し足を伸ばして「ガヤ ミナミ」へ!

私も、自分用にお土産用にたくさん買ってしまいました。バティックの柄もたくさんあるのでどれにしようか迷ってしまいますね!

ちなみに、ピサン ランカウイもおすすめ

チェナンモールに売っている『ピサンのなまこ石鹸』

今回は訪れられなかったのですが、ガイドブックによく載っている「ピサン ランカウイ」も日本人オーナーこだわりのなまこ石鹸が買えるショップとして有名です。

ピサン ランカウイ
(Pisang Lang kawi)

住所:47, Jalan Pandak Mayah 5, Taman Bendang Baru,07000 Langkawi, Kedah
営業時間:9:00〜18:00
定休日:金曜日
公式サイトピサン ランカウイ

チェナンモールにもピサンの商品は売っていましたが、値段が高めでした。なまこクリームが1つ360円と高め

実際の店舗に出向いた方が安く買えるのかなーと思います。ピサンは、フレーバーのバラエティが豊富に揃っています。個人的には、サンダルウッドとジャスミンの香りが気になりました!

実際に、商品を開封してみた!

せっかくなので、実際に「ガヤ ミナミ」で購入した商品を開封して、私の肌質を元にどんな感じか使用感をレビューしてます!

私の肌質

・超乾燥肌(特に目の下や口周り)
・敏感肌
・海外の食生活でニキビ等の肌荒れに悩む

毎日のお手入れ

・化粧水と美容オイルを混ぜて、最後にニベアクリーム。

ついに断捨離!ノマドの私のスキンケアアイテムは、コチラから見れます。

今回開封したのは、『なまこ石鹸+なまこクリームのセット』(約400円)です。

布は、小さいのであくまでも包みとして楽しむものという感じ。個人使用なら少し安めのボックス入りで十分かも。石鹸自体は大きめで、中心にお店の名前入り。

よく海外にあるキツーーい匂いとは全然違う、優しい石鹸の香り。すごくいい香りです!!

匂いや色にはこだわっているようで、敏感肌の人にも使いやすいようにあえて「普通の石鹸」にしているそうです。安心して使えますね。

石鹸の使用感は?

泡立ちがよく、泡自体もクリーミー

洗い心地はさっぱりしているのですが、保湿力の高いヤギのミルクやグリセリンが入っているとのことで、洗顔後のツッパリ感は感じませんでした。

サイズも大きいので長持ちしそう!洗顔だけでなく、ボディーソープとしても大活躍してくれそうです。

なまこクリームの使用感は?

特に乾燥肌の人にオススメということで、期待していたのが『なまこクリーム

  1. 乾燥肌の保湿
  2. 肌のかゆみや虫刺され
  3. ニキビ・あせも

などの肌トラブルに効能があるとされています。

クリームのテクスチャーは柔らかめ。重さはなく軽めのさらっとした感じ。少し、独特な匂いがします。薬草っぽい、軟膏のような香り。

個人的には嫌いじゃないですが、顔に塗ると結構匂います。気取らないパッケージもいいですよね!(赤いのはなまこ・・笑)

実際、肌に塗るとスルスルと染み込む。最初は少しべたっとしますが、気づけばさらっと変化。なのに乾燥した感じはなく使い心地はよかったです。

赤みが出たり、肌荒れなどもなく使えました。当分、使い続けてみようと思います!

最後に

一度使うと、その良さにまた、リピートしてしまうとウワサの『なまこ石鹸日本では、なかなか購入する事が出来なかったり、高値で販売されていたりするのでぜひ、ランカウイに来たら買ってみてくださいね!

ひとさん
ひとさん
一度お土産で渡した人に再リクエストされるぐらい人気でした!

肌がツルツルになるし、普通の石鹸と全然違うと喜ばれましたよー♪

ABOUT ME
ひとさん
ひとさん
海外移住をきっかけに旦那さんとブログをスタート!海外旅行・食べること・写真を撮ることが趣味です。現在は、夫婦でパソコン1つで東南アジアを旅してます!将来は、フレンチブルを飼って海沿いを散歩するのが夢。