スポンサーリンク

今回は、マレーシア発の人気中華レストラン【ドラゴンアイ】についてご紹介。ここは、もう何度も行っているお店。かなりおすすめです!さらに、鼎泰豊の小籠包と比較もしてみました!

DRAGON-i(ドラゴンアイ)

DRAGON-i(ドラゴンアイ)
(DRAGON-i ミッドバレーメガモール店) 

お店情報
営業時間 10:00~22:00
平均単価 RM25〜(約700円〜)
公式サイトドラゴンアイ
アクセス:中心地からタクシーで20分
おすすめ度:★★★★★
・ノンハラル

    f:id:minoru02152002:20171212123649j:plain

    市内でも複数店舗が営業している人気の中華料理店です。周りの日本人も、ココが好きな人は本当に多い。
    マレーシアでは、鼎泰豊と並ぶ人気を誇ります。在住者の中では、小籠包の鼎泰豊派とドラゴンアイ派で結構わかれます!

    ちなみに。私はドラゴンアイ派!

    土日は混雑するので並ぶの覚悟で行きます。

    メニュー

    【メニュー写真は、こちら】※一部抜粋

    前菜

    f:id:minoru02152002:20171212124713j:plain

    点心

    f:id:minoru02152002:20171212124916j:plain

    f:id:minoru02152002:20171212125003j:plain

    f:id:minoru02152002:20171212125043j:plain

    スープ

    f:id:minoru02152002:20171212125145j:plain

    海鮮

    f:id:minoru02152002:20171212125242j:plain

    麺・炒飯

    f:id:minoru02152002:20171212125357j:plain

    f:id:minoru02152002:20171212125433j:plain

    デザート・飲料

    f:id:minoru02152002:20171212125542j:plain

    f:id:minoru02152002:20171212125620j:plain

    ドラゴンアイと鼎泰豊の小籠包を比較

    f:id:minoru02152002:20171212125804j:plain

    4つで約340円(写真がドラゴンアイの小籠包です)

    ちなみに鼎泰豊が6つで約360円。単純に鼎泰豊のがお得?と思うかもしれませんが、ドラゴンアイの小籠包はサイズが大きい!!

    サイズが違う

    鼎泰豊

    f:id:minoru02152002:20170807171103j:plain

    ドラゴンアイ

    f:id:minoru02152002:20171212130504j:plain

    f:id:minoru02152002:20171212131844j:plain

    ドラゴンアイのがサイズが結構、大きめ。皮も厚めで中のタネもぎっしり入ってて肉肉しい感じ。がっつりした小籠包で満足感は高いです。

    ショウガも太めに切ってあって主張が強めです。

    レンゲに乗せて比較してみた

    鼎泰豊

    f:id:minoru02152002:20171105221918j:plain

    ドラゴンアイ

    f:id:minoru02152002:20171212131319j:plain

    ぼってりしたフォルムで、レンゲにのせるとはみ出る。うっかりしてると肉汁が全部流れ出ます。もう少しレンゲが大きいと完璧なんだけど・・

    好みは分かれるかも

    鼎泰豊

    f:id:minoru02152002:20170807171404j:plain

    ・有名店の間違いのない味
    ・皮が薄い
    ・1つが小さく食べやすい

    ドラゴンアイ

    f:id:minoru02152002:20171212133525j:plain

    ・肉厚なタネで食べ応えあり
    ・濃厚な肉汁
    ・皮は厚め

    繊細な、老舗の小籠包を食べたい人は鼎泰豊。肉厚のがっつりしたのが食べたければドラゴンアイといったところでしょうか。

    担々麺はハズレなしの人気メニュー

    f:id:minoru02152002:20171212134851j:plain

    ここの担々麺は、本当においしい。周りの人もこれが好きな人は多いです。担々麺といえばここだよねって感じです。

    ・とろとろの豚ひき肉
    ・たっぷりのピーナッツ
    ・濃厚なスープ
    ・スープがよく絡む中細麺

    f:id:minoru02152002:20171212135918j:plain

    ひき肉とピーナッツたっぷりでボリュームも満点。麺は、もっちりの中細麺がスープと絡んで食欲をそそります。

    f:id:minoru02152002:20171212140058j:plain

    スープは、香辛料がしっかり効いた濃厚な味。ピーナッツの香ばしさと合わさって深みのある味を作り出しています。

    他のメニューも頼んでみた!

    いつもは、担々麺×小籠包しか頼まないんですがせっかくなので違うメニューにも挑戦してみました!

    ピリ辛ワンタン
    f:id:minoru02152002:20171212140801j:plain

    パイコー飯
    f:id:minoru02152002:20171212141038j:plain

    豚肉を乗せて食べる炒飯。しっかりと塩胡椒で味付けされたカリカリの豚肉がおいしい。

    f:id:minoru02152002:20171212141208j:plain

    こんな感じで乗せていただきます。

    行った時に役立つプチ情報

    f:id:minoru02152002:20171212141449j:plain

    おしぼり(黒い袋)や茶色い豆(席につくと店員さんが持ってくる)は、有料です。大体、豆が60円ぐらい。おしぼりが50円ぐらい取られます。高い・・・。

    いらないものは、早々に店員さんに「いらないよ〜」とアピールしましょう!

    スポンサーリンク

    まとめ

    マレーシアで人気の中華料理店。ぜひお立ち寄りの際は、いってみてくださいね!ちなみに、チャイニーズニューイヤー中(大体2月の半ばから2週間ぐらい)は、メニューが限定に変わり担担麺は食べられませんでした!ご注意を〜!

    スポンサーリンク

    Twitterでフォローしよう

    よく読まれている記事