アジア

【カンボジア】立地がいいのは?シェムリアップ観光におすすめのホテル5選

みなさん、こんにちは!
海外旅行大好きバックパッカーのPopenです。

アンコールワットを始めとした世界遺産のアンコール遺跡群を目当てに、世界中から観光客が集まるカンボジアの町『シェムリアップ

とても小さな町ですが、観光客向けのホテルやお土産店・スパなど、実は楽しめる場所がたくさんある楽しい町です。

Popen
Popen
今回は、シェムリアップ観光の際にぜひ泊まりたいおすすめホテルを5選、紹介します!

どんなホテルがあるの?

シェムリアップは、日本や中国・ヨーロッパやアメリカなど世界中から多くの旅行者が訪れる町。旅行者の年齢層も幅広く、リタイア後の富裕層から貧乏旅行のバックパッカーまで、色々な人がいます。

カンボジアはラオス・タイ・ベトナムと国境を接しているので、他の都市と周遊する人も多いです。

そのため、ホテルもバラエティに富んでいて、世界的な有名チェーンのリゾートホテルから、1泊わずか数百で泊まれるドミトリーまで種類も豊富。

ぜひあなたの旅のスタイルと予算に合わせて、自分に合ったステキなホテルを探してみてくださいね!

泊まるならどのエリアがおすすめ?

『じゃあ、どこのエリアがいいの?』とお悩みの方に、シェムリアップ旅行でおすすめのエリアをご紹介いたします!

オールドマーケット周辺

シェムリアップの中心部オールドマーケット周辺にはパブストリートやナイトマーケットなどもあり、朝から夜まで賑やかなエリアです。

レストランやスパ、お土産店も数多くあるので、お買い物や食事にはとっても便利です。夜まで食事やお酒や買い物を楽しみたい方に特におすすめ!

トゥクトゥク(バイクタクシー)もたくさんいるので、郊外やアンコール遺跡群へ行くのも、トゥクトゥクで行くことができます。中心地で利便性も高ので、便利なところがいい!という方は、この辺りに滞在しましょう。

アンコールワット通り周辺

シェムリアップ中心部からアンコールワットへと行く道、それがアンコールワット通り。この辺りは比較的高めのリゾートホテルが立ち並ぶエリアになっています。

飲食店やお土産店はほとんどありませんが、静かな環境でゆっくりステイすることが出来るのが大きな特徴。

シェムリアップの中心部へは、トゥクトゥクで行けば10分もかからずに到着です。

アンコールワットに近いので、旅の目的がアンコールワットの観光する事という方には特におすすめ。日中の観光後は、ホテルでゆったりとリラックス出来ますよね!

観光におすすめのホテル5選

様々なタイプのホテルが揃うシェムリアップですが、今回は大型リゾートホテルから、隠れ家ホテル、とにかく安いドミトリーまでおすすめホテルを一挙に紹介!

1. The Cockatoo Nature Resort & Spa

引用:The Cockatoo Nature Resort & Spa

ザ・コカトー ネイチャーリゾート&スパ』は、シェムリアップ中心部のオールドマーケットから徒歩で10分、トゥクトゥクで5分程度の場所にある小さなリゾートホテル。

町の喧騒から離れた、静かな場所にあります。

小ぢんまりとしていながらも、ガーデンやプール・レストランが付いているのでホテルステイでも十分満足出来ます。

そして何より心強いのが、日本人&日本語ができる現地スタッフがいること。

私も実際に宿泊しましたが、旅のプランやおすすめのレストランなど、色々と親切に教えてくれました。

また、ホテル専属のトゥクトゥクもいるので、事前に申し込めばホテルからアンコールワットなど、好きな目的地へ連れて行ってくれます。

値段はあらかじめ決まっているので、町中でトゥクトゥクを捕まえて値段交渉をするより安心。朝ごはんも新鮮なフルーツや野菜をたっぷり使ったヘルシーなメニューでとっても美味しかったです。

Popen
Popen
もちろん部屋も、掃除が行き届いており可愛らしいインテリアで、とてもリラックスできました!
ホテル情報

ザ コッカトゥ ネイチャー リゾート&スパ
(The Cockatoo Nature Resort & Spa)

  • 空港シャトルあり(有料)
  • 無料Wi-Fi
  • 対応言語:英語、日本語
  • 24時間対応フロント

現在の価格は?
Booking.com
エクスペディア

2. Royal Crown Hotel & Spa

引用:Royal Crown Hotel & Spa

ロイヤル クラウン ホテル&スパ』は、町中心部のオールドマーケットから歩いて5分、シェムリアップ川を渡った場所にある立地抜群のホテル。

ホテルの中庭にはプールも付いていて、宿泊者は滞在中いつでも入ることが出来ます。

併設のレストランでは、カンボジア料理からチャーハンや焼きそばなど日本人にも馴染みのあるメニューまで、リーズナブルな価格で楽しめるのが特徴。

朝ごはんのビュッフェも、好きな卵料理をオーダー出来たり、たくさんの種類が揃っていて大満足の内容。

室内も掃除が行き届いていて、スタッフたちが笑顔でとても丁寧な対応なのも魅力。この立地、このサービスにしてはリーズナブルな穴場のホテルですよ!

ホテル情報

ロイヤル クラウン ホテル & スパ
(Royal Crown Hotel & Spa)

  • 空港シャトルあり(有料)
  • 無料Wi-Fi
  • 対応言語:英語
  • 24時間対応フロント

現在の価格は?
Booking.com
エクスペディア

3. Le Meridian Angkor

引用:Le Meridian Angkor

言わずと知れた世界的に大人気の高級ホテル『ル メリディアン』シェムリアップ市街と、アンコールワットのちょうど中間地点の、町中の喧騒から離れたエリアにあります。

もちろん日本人スタッフも滞在していて、ツアーやレストランの予約、トゥクトゥクの手配もしてくれるので安心。ホテルもスパもレストランも文句なしで、居心地の良さは抜群。

とっても暑いカンボジアでのアンコール遺跡群巡りは、案外体力を奪われるので、遺跡巡り後は快適にゆっくりホテルステイを楽しみたい!という方にはうってつけのホテルです。

ホテル情報

ル メリディアン アンコール
(Le Méridien Angkor)

  • 空港シャトルあり(有料)
  • 無料Wi-Fi
  • 対応言語:英語
  • 24時間対応フロント

現在の価格は?
Booking.com
エクスペディア

4. Sarai Resort & Spa

引用:SARAI Resort & Spa

まるで白亜の宮殿。お城のような外観に胸がときめく『SARAI Resort & Spa』伝統的なクメール様式の優雅な内装が特徴の豪華な宿泊施設は、憧れそのもの。

スタッフのホスピタリティも高く、滞在した人は誰もが『よかった』といいます。有料にはなりますが、乗馬やゴルフ・サイクリングといったアクティビティも楽しめます。

ホテルステイを存分に楽しみたい方におすすめです!

ホテル情報

サライ リゾート&スパ
(Sarai Resort & Spa)

  • 空港シャトルあり(有料)
  • 無料Wi-Fi
  • 対応言語:英語、中国語
  • 24時間対応フロント
  • プール、フィットネスあり

現在の価格は?
Booking.com
エクスペディア

5. 高知家(こうちけ)

引用:高知家

とにかく価格を抑えたい!という方におすすめなのが、ドミトリータイプの宿。

とは言っても、「ドミトリーって二段ベッドがずらっと並んでいて、プライバシーもないし汚そうだしスリとかも心配。。」という人もいるかもしれません。

確かに、東南アジアではドミトリーと言えば汚くてベッドバグ(南京虫)がいるような場所も少なくありません。

引用:高知家

ですが、この『高知家』は日本人が経営する、とてもきれいなドミトリー!お値段はなんと”一泊4ドル~7ドル” と節約旅行者には何とも嬉しい!

ドミトリーと言えどベッドはカーテンで仕切られていたり、目の前には日本食レストランがあったり、快適に過ごせること間違いなし。オールドマーケットやパブストリートへも歩いて5分程度の立地も魅力です。

【番外編】隠れ家リゾートでヨガ

ここでは番外編として、日帰りでゆっくりしたい時におすすめの滞在中にぜひ体験してほしい隠れ家リゾート施設をご紹介します。※この施設では、宿泊することはできません

PREAH GARDEN(プレアガーデン)

2015年のオープン以来、日本人女性を中心に絶大な人気を誇っている『プレアガーデン』シェムリアップ市街地から来るまで15分程離れた場所にあり、カンボジアの大自然を体感できるリゾートです。

特に朝日や夕焼けを見ながらのヨガはとても気持ちよくておすすめ。ヨガが初めての方も、レベルに沿って丁寧に指導してもらえるので安心です。

日本語で問合せ可能なのも心強いですね。

お友達同士や1人で、家族と一緒に?ヨガ体験なんていかがでしょう?海外旅行だからこそ、たまには自分へのご褒美としてこんな贅沢な時間を過ごすのも素敵ですよね♪

朝日ヨガや田舎を散歩するツアー・デトックスツアー、スパなど、カンボジアの大自然の中で思いっきり身体が喜ぶツアーも催行されています。

ツアーを探すなら業界最大手のベルトラ
最低価格保証、口コミあり

まとめ

カンボジアは、気温も湿気も高く、特に遺跡巡りは日陰も少なく思った以上に体力を奪われがち。

だからこそ、夜にはゆったりリラックスできるホテルでしっかり休んで観光も思いっきり楽しみたいですよね!

年々開発が進み、ホテルもどんどん増えています。

Popen
Popen
カンボジア人らしい、控えめだけど丁寧なホスピタリティにぜひ、癒されてくださいね!

カンボジアの旅を満喫!
ツアーの申し込みもお忘れなく。

VELTRA
カンボジアのツアーを探す

ABOUT ME
popen
popen
海外旅行が大好きなバックパッカー。ニュージーランドのワーホリ日記をブログで発信中。ライター紹介からブログに飛べます!「NZワーホリわくわく日記」
ベトナム ダナンのツアーを探す

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

人気急上昇!!
ベトナム ダナンの魅力を楽しむ
その体験こそが、旅の思い出を作るそのもの。