旅の知恵袋

【ツライ・痛い】旅行と生理がかぶった時の対処法と海外のナプキン事情

みなさん、こんにちは!
大事な旅行に限って生理と被ってしまう、ひとさんです。

前々から計画していた旅行が生理と被ると本当にテンションが下がりますよね。

PMS(月経前症候群)がひどい方だと、旅行の前から症状が出始めたりと、とにかく憂鬱な気分になってしまうと思います。

ひとさん
ひとさん
今回は、海外・国内旅行で生理が被ってしまった時の対処法や持ち物と、海外のナプキン事情について紹介します!

ツライ.. 旅行と生理が被ると嫌な事

旅行と生理が被ってしまった時、落ち込むのは気分だけではありません。実際に、あれが出来ない。これが出来ない。といった不便を感じることも増えます。

温泉は無理。ビーチやプールも入りづらい。

生理中は、血液を排出するために子宮の入り口が通常より緩んでおり、雑菌が入りやすくなっています。

その為、不特定多数の人が出入りして、お湯に雑菌が含まれてしまう公衆浴場は、感染症のリスクを高めてしまうので危険です。

ひとさん
ひとさん

血液は、感染症を人にうつしてしまう可能性もあります。温泉のお湯に血液が混じってしまうこと自体が不潔なこと。

他のお客さんのことも考えて入浴は控えるのがマナーです。

それでも、

  • どうしても入りたい!
  • 生理初日で経血量が少ないから大丈夫では?
  • もうほとんど血が出てないし、OKかな?

と考える人もいると思います。その場合は、入浴の直前に必ずタンポンをつけるようにしてください。子宮に水が入ることを極力抑えられます。

入浴を終えたらすぐに抜き、新しいタンポンを入れるのではなく通気の良い状態にしておくと雑菌の繁殖が抑えられます。

プールやビーチでの過ごし方も同じです。タンポンや月経カップを使用すれば、経血漏れも起こしにくくなります。

が…

気を配らなければならないし、漏れてないか気になって全力で楽しめないというのが旅行×生理の最悪なところですね。

気分が落ち込んで憂鬱。

生理前後は、女性ホルモンの分泌が増え、イライラや気分の落ち込みなど不快な症状を感じることが増えます。

日常生活に支障をきたすほどひどい場合は、PMS(月経前症候群)と診断され、悩んでいる女性も多いのでは?と思います。

主なPMSの症状としては、

体の不調

・胸が張る ・食欲が増進する ・眠くなる
・ニキビや吹き出物 ・肌荒れ ・便秘
・肩こり

心の不調

・感情の起伏が激しくなる ・イライラする
・集中力が低下する ・他人に当たってしまう

などが挙げられますが、心当たりがある方もいると思います。(私もいくつも当てはまる..)

こんな不快な症状を感じながら、旅行をするのは想像以上にツライもの。前もって家族や恋人に伝えておくなど、配慮しなければならないのも大変ですよね。

海外旅行中に生理に。トイレが不安..

海外旅行の最中に生理が来てしまった場合、トイレの問題が深刻です。私自身、海外生活や旅行を経験してきて、日本のトイレは世界一キレイだと思っています。

必ずしもとは言いませんが、海外のトイレは清潔ではなく、整備されていないことが多いです。(特に東南アジア圏)

キレイなトイレを使おうとすると有料だったり、初めての場所だとどこにトイレがあるのか把握するだけでも大変ですよね。

旅行中は、飛行機やタクシーに乗ったりと長距離の移動も増える為、不安に過ごさなければいけないのも大きなストレスになります。

荷物が増えて、かさばる。

私自身、日本の生理用品は最強だと思っているので、日本に一時帰国した際などまとめ買いすることも多いです。

2泊程度なら問題ないですが、遠出する場合はその分荷物もかさばります。軽いので、重さの心配はないけど、厚みがあるので意外とスペースを取ってしまうというデメリットがありますね。

海外のナプキン事情って?

突然、海外旅行中に生理になってしまったり、海外生活で日本のナプキンが切れてしまった場合、その国でナプキンを購入する必要があります。

もちろん、海外のドラッグストアやスーパーマーケットに行けばサニタリーグッズは買えます。日本製のものが売っていることもありますが、値段は高めです。

特にかぶれたりしたことはありませんが、肌がデリケートな方は使い慣れたものを持って行くと安心かもしれません。

海外製のものは、日本よりナプキン自体が薄い感じです。サイズも小さめのものが多いので、夜は経血漏れが心配で2枚重ねて使っていたりしました。

ひとさん
ひとさん
海外でも日本ブランドが売られているぐらいなので、製品の質は日本がトップクラスだと感じます。

旅行×生理でも楽しむ!あると便利なアイテム

旅行と生理が被ってしまったら、受け入れるほかありません。

ピル等で日にちをズラすことも出来ますが、病院に行く時間も必要になるので万人におすすめ出来る方法ではないかも…。

生理になってしまった・生理になりそう!それなら、出来るだけ快適に過ごせるように準備と対策をする方が現実的です。

ここでは、持って行くと便利だったアイテムを紹介します。

サニタリーショーツ

生理用のショーツは、必須アイテムです。汚れてもいいように2枚ほど持って行くと安心ですね!汚れてもすぐに洗えるように、洗濯グッズを準備しておくのもおすすめです。

ノマドの旅行中の洗濯事情。愛用中の洗剤や便利グッズも教えます!みなさん、こんにちは! 海外旅行大好き、ミニマリストのひとさんです。 私は、海外で生活したりする事があるので荷物は出来る...

痛み止め

旅行中は、観光地を動き回ったりと日常よりアクティブに過ごすことも増えます。痛み止めは、飲み過ぎがよくないと言われますが、それで少しでも痛みが紛れるなら飲むべき。

特に常備薬は、海外で買うと成分の違いで効き目が強すぎるものもあったりするので、日本から飲みなれたものを持参しましょう!

【保存版】海外旅行に持って行くべき「薬」リスト!機内持ち込みは?制限は?みなさん、こんにちは。 海外旅行は大好き!でも行くと体調を崩しがちになる、ひとさんです。 今回は、質問から始めたいと思います。 ...

不安なら日本製のナプキンを。

肌が弱い方、海外製のナプキンが不安な方は、日本製のものを持参すると安心。生理1〜2日目が旅行と被りそうなら、夜用を多めに持って行くなどして荷造りするのがベストです。

海外に行って高い値段を払って日本製のナプキンを買うなら、日本から持っていた方がコストは低く抑えられますよ。

タンポン

プールやビーチ、温泉など不特定多数の人が行く場所へ行く場合、タンポンがあると便利です。使い慣れた人なら、生理が来ても旅行を最大限楽しむことが出来るはず。

月経カップ

月経カップは、まだ認知度は低いものの生理用品やタンポンに代わる新しいタイプの生理用品として注目されています。

1番のメリットは、月経カップ1つあれば旅行でもなんでも行けちゃうという点。かさばらず、コンパクトに荷物がまとめられるというのが最大の特徴。

また、他の生理用品と比べても圧倒的に長持ちします。

ナプキン 多くて2時間。最大でも6時間ぐらい。
タンポン 8時間ほど。
月経カップ 最大12時間。

着用しておける時間が長いので、旅行の時でも安心。漏れないので、プールや温泉でも使えます。

使い方にはコツが入りますが、慣れてしまえば快適すぎてナプキンには戻れないほど。頻繁に買い換えないので、コストも高め。

初めのうちは予備のナプキンをつけるなどして徐々に慣らして行くのがおすすめです!

サプリメント

 

生理前になると心も体も不安定になり、毎月の生理が憂鬱という方はサプリメントの力を借りて、症状を和らげるのがおすすめ。

ララリパブリックが販売する「レディデイズサプリメント」は、生理前のモヤモヤ・体のダルさ・心の不安定を取り除き、穏やかな毎日へ導いてくれます。

元気の元となるチェストツリー、生理前のツラさを和らげるピクノジェノール、冷えを軽減するヒハツ・バイオペリンと豊富な植物成分でバランスよくサポートします。

無添加(香料・着色料・保存料が不使用)なので、安心して飲めるのも嬉しい。痛み止めは、一時的に麻痺させているだけなので、内側からしっかりと改善していけるのがサプリメント最大のメリットですね!

\ もう、イライラ・モヤモヤに振り回されない! /
レディデイズサプリメントは、こちら

デリケートゾーン用ソープ

生理中は、体や心の変化だけでなく特有のニオイが木になる人も多いのではないでしょうか?そのニオイの原因は、ホルモンバランスの変化から起きています。

体内から排出される経血もニオイ原因の1つで、時間と共に酸化し雑菌が繁殖することで嫌なニオイを発するようになります。

  • 家族や友人との旅行
  • 恋人との旅行
  • 社員旅行 など

不特定多数の人と行動する場合、思ったタイミングでトイレに行けないこともありますよね。男性と旅行をする場合、自分の匂いに気づかれていないか?不安に感じるかもしれません。

1番の対策方法は、清潔に保つこと

外出先では、こまめにナプキンを変える・アンダーヘアに経血が付いていたらトイレのビデ機能なので洗い流すなどの対応がおすすめ。

あとは、シャワー時にデリケートゾーンソープを使って匂いの元をしっかりと断つことで清潔に保つことができます。

通常のボディソープでは刺激や洗浄力が強すぎて、必要な菌まで洗い流してしまうため、デリケートゾーンには専用のソープを使うのが常識。

欧米諸国やアメリカなどでは当たり前のことですが、日本ではまだまだ浸透していません。

毎日洗っているのに匂いがする、痒みがあるという人は、必要な菌まで洗い流してしまっている可能性があります。

 

「ジャウム ピュア バージンソープ」は、女性のデリケートゾーン専用ソープです。

ニオイ菌の元や黒ずみを自然由来22種の美容成分が配合された石鹸で優しくつつみ洗いすることで根本から改善します。

初回は2,400円(税抜)780円(税抜)で試せます。〇回は継続といった回数制限もないので、まずはお試ししてみてください♪

\ ニオイ・黒ずみとサヨナラ! /
ジャウム ピュア バージンソープは、こちら

自分の生理周期を把握しよう!

私は、アプリを使って次の生理予定日や排卵日を把握しています。

被ってしまうことが事前にわかっていれば前もって必要な準備が出来ます。大体の周期が把握できていれば、旅行の日程を決める時にも役立ちますよね!

ルナルナ : 生理/排卵日予測 生理日管理アプリ
ルナルナ : 生理/排卵日予測 生理日管理アプリ
開発元:MTI Ltd.
無料
posted withアプリーチ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

せっかくの旅行が生理と被ってしまうと最悪!なんて気分になってしまいがちですが、正しいケアをして、生理中でも旅行を存分に楽しみましょう!

ABOUT ME
ひとさん
ひとさん
海外移住をきっかけに旦那さんとブログをスタート!海外旅行・食べること・写真を撮ることが趣味です。現在は、夫婦でパソコン1つで東南アジアを旅してます!将来は、フレンチブルを飼って海沿いを散歩するのが夢。