アジア

【上海】現地の旅行会社で働いていた私がおすすめするホテル7選!

上海は、中国の経済特区であり、
外資の投資額は中国全体の約40%を占めます。

そんな経済の中心地である上海には、世界中から様々な企業が立ち並んでいます。進出している日系企業の数だけでも約10,000社!

そんな国際都市だからこそ、世界一流のホテルがひしめき合っているのでしょう。一つの都市にこれほどの一流ホテルがあるのは世界でもトップクラス

今回は、ラグジュアリー・デラックスクラスのホテルを中心に【上海】現地の旅行会社で働いていた私が選ぶオススメのホテル7選をご紹介します!

1. ザ・ペニンシュラ上海

出典:The Peninsula Shanghai

世界に10軒しか展開していない、
ホテルブランドペニンシュラ

香港上海ホテルズが手掛けるラグジュアリーホテルです。展開している都市は、ニューヨーク・シカゴ・パリ・東京など、どこも超一流の都市ばかり!

おすすめポイント!
ザ・ペニンシュラ上海】には、英語・中国語を話すスタッフが常駐しており、「ペニンシュラ・ホスピタリティ」と言われる質の高いサービスが有名。
また2つの”ミシュランレストラン”があり、ロビーにあるカフェラウンジは、アフタヌーンティを楽しめることで地元民にも人気。 そして、おすすめは外灘(ワイタン)を一望できるルーフトップバー、Sir Elly’s Terrace(サー・エリーズ・テラス)です。外灘(ワイタン)の、近代的なビル群とオールド上海のどちらも楽しむことができますよ!

 参考情報

アクセス:地下鉄 10,12号線「天潼路駅 」から徒歩約7分。
住所No. 32 The Bund, Zhongshan Dong Yi Road, 黄浦, 200002 上海市, 中国

2. ザ・リッツ・カールトン上海浦東

出典:The Ritz-Carlton Shanghai, Pudong

ザ・リッツ・カールトンは世界30ヵ国以上
90都市以上に展開するホテルブランドです。

出典:The Ritz-Carlton Shanghai, Pudong

日本にも東京・大阪・京都・沖縄にあります。上海には二つのザ・リッツ・カールトンがありますが、夜景のキレイな外灘(ワイタン)沿いの【ザ・リッツ・カールトン上海浦東】がおすすめ!

おすすめポイント!
開発が進む「浦東」にあり、上海タワー・上海電波塔・上海環球金融中心まで徒歩圏内という立地の良さです。また、ホテルの客室が39~51階の間にあり、客室からの夜景を楽しむことができます。特に、52階にあるフェアリー・ルーフトップ・バーは、目の前に上海電波塔があり、特別な景色を楽しむことができます。ただし、人気で混み合いますので、予約をおすすめします。

 参考情報

アクセス:地下鉄2号線「东昌路駅 」から徒歩約5分。
住所:8 Century Avenue, Lujiazui, 浦東新区, 200120 上海市, 中国

3. シャングリ・ラ 上海

出典:Booking.com

シャングリ・ラとは、
桃源郷」や「理想郷」を意味する名前です。

出典:Booking.com

名前からしてスペシャルな【シャングリ・ラ 上海】は、上海では開発著しい「浦東地区」にあります。リバーウィングとグランドタワーの二つの建物に分かれており、客室数は1,000近くとかなり大きなホテルです。

出典:Booking.com
おすすめポイント!
シャングリ・ラといえば、世界どこに宿泊しても同じ香りがする、「Essense of Shangri-la」がブランディングの一つとして行われています。ロビーに入ると心地よい香りがラグジュアリーホテルの高級感を演出してくれますよ。
また、アメニティがロクシタンでそろっているところも嬉しいですね。そして、シャングリ・ラ東京にも入ってるスパ「氣(chi)」を利用すれば、よりラグジュアリーな一日を過ごせること間違いなしです。

 参考情報

アクセス:地下鉄2号線「东昌路駅 」から徒歩約5分。
住所:No 33 Fucheng Road, 浦東新区, 200120 上海市, 中国

4. ハイアット・オン・ザ・バンド


いままでご紹介した3つのホテルより、
ランクは下がりますが、その分価格的に宿泊しやすいのがハイアット・オン・ザ・バンドです。世界各地で500軒以上運営する大型ホテルブランド!!


立地は、外灘(ワイタン)の租界地区と浦東地区のどちらも望むことができる揚子江支流の上流に位置します。ロビーは吹き抜けになっておりスタイリッシュで洗練された雰囲気。

お部屋もシンプルで洗練されており、十分なラグジュアリー感を感じることができます。

出典:trip advisor

おすすめポイント!
そして、おすすめしたいのが32階と33階(最上階)にある「ヴュー・バー」32階は、バーカウンターを中心にリラックスできるソファやいすが配置されています。33階に上がるとルーフトップになっており、真ん中に小さなプールがあります。プールに入ってリゾート気分を味わってみてはいかがでしょうか??

 参考情報

アクセス:地下鉄10,12号線「天潼路駅 」から徒歩約10分。
住所: No.199, Huang Pu Road, 虹口, 200080 上海市, 中国

[getpost id=”2516″]

5. ザ・ウェスティン外灘センター上海

個性的な建物が立ち並ぶ上海の外灘でも、
ひときわ異彩を放っているのが【ザ・ウェスティン外灘センター上海

王冠のような形の最上部分は、一度見たら忘れません。


出典:Hotel Westin Bund Center

おすすめポイント!
何といっても上海の有名観光地である「外灘」「豫園」「南京東路」へ徒歩圏内であるという立地の良さが最大の特徴。また、全室に「雲の上の寝心地」を提供するヘブンリーベッドを設置。 そして、世界的に有名な「バンヤンツリースパ」がこのホテルには入っています。陰陽五行の「土、金、水、木、火」のそれぞれのテーマにそったインテリアが独特の雰囲気を醸し出しています。観光でたくさん歩いた後に、スパでゆっくり体をほぐす、極上の体験ができますよ。

 参考情報

アクセス:地下鉄10号線「豫園駅 」から徒歩5分。
住所:No 88 Henan Central Road, 黄浦, 200002 上海市, 中国

6. ルネッサンス上海中山公園


世界最大のホテルブランド、
マリオットの主力ブランドの一つである「ルネッサンス」は世界中に150軒以上を展開しています。

地下鉄2号線の中山公園駅に直結しており、外灘(ワイタン)や人民広場など観光地まで歩いて行ける”南京東路駅”まで乗り換えなしで行けるのは魅力的。虹橋空港まで車で20分ほどと立地が抜群です!

出典:Renaissance Shanghai Zhongshan Park Hotel

おすすめポイント!
ルネッサンス上海中山公園】がある地区は、レストラン街になっており大型デパートまで歩いて行けます。また、日本人居住者がとても多い地区で、日本料理屋も多く軒を連ねています。そのため、日本料理が恋しい方や長期で滞在する方に特におすすめ。ただ、フロントが25階にあるので初めての方は事前の確認が必要!!

 参考情報

アクセス:地下鉄2・3・4号線「中山公園駅 」からすぐ。
住所:No. 1018 Changning Road, 長寧区, 200042 上海市, 中国

7. ル・ロイヤル・メリディアン上海


外灘(ワイタン)地区からは少し奥まった、
人民広場エリアにある「ル・ロイヤル・メリディアン上海

二本の小塔が伸びたような独特な形をしています。(高さは300m以上)そのことから、上海のランドマークの一つとして愛されてきました。

浦東地区に比べて高層ビルの多くない地区にあるため、とても目立ちます。

出典:Le Royal Meridien Shanghai Hotel

おすすめポイント!
人民広場駅から歩いて3分ほどで、立地の良さは折り紙付きです。上海の地下鉄建設は1号線から始まっていますが、その中心駅「人民広場駅」が近いというのは観光する上で非常にメリットになります。
人々で賑わう南京東路を歩けば様々なお店があり、外灘(ワイタン)へもあっという間です。客室は20階~62階に分かれています。グレードが上がるほど上の階のお部屋というシンプルな考え方。ホテルの最上階にある「フー・バー」は360度のパノラマを楽しむことができます。

 参考情報

アクセス:地下鉄1、2、8号線「人民広場駅 」から徒歩約3分。
住所:789 East NanJing Road, 黄浦, 200001 上海市, 中国

[getpost id=”3619″]

まとめ

いかがでしたか?
上海のおすすめホテルを厳選して7つご紹介しました!

ここでは、ご紹介できませんでしたが、

日本語対応可能なオークラガーデンホテル上海
コスパのいいホテルで有名な「ザ・ロンジモンドホテル上海」ニューワールド上海ホテルなどもおすすめ!

進化する街「上海」で、優雅な滞在を楽しんでみては!?
ライター KatsuのブログはこちらTortoise’s Journey
ABOUT ME
Katsu
Katsu
自分の価値観が揺さぶられる「旅」が大好きで、人生も旅のように生きたいオランダ在住ライター。好きなものは歴史、旅、恐竜。住んだことのある場所:上海、ホーチミン、ロッテルダム。元小学校教員。