スポンサーリンク

みなさん!

スーツケースベルトつけていますか?
「えっ?海外でつけてると日本人ってすぐにわかるし、旅の初心者っぽい」なんて思ってませんか?

実は旅行によく行く人のマストアイテムといっても過言ではありません。

特によく海外に行く人にとって、スーツケースの破損や取り違えは命取り!トラブルを防ぐためにも持っていて損はありません。

今回は、さまざまななタイプが売られている「スーツケースベルト」からオススメのアイテムを紹介します!

つけることのメリット

まず、なぜベルトが必要か?

スーツケースベルトを使用するメリットは、以下の通り。

1. ターンテーブルで間違えにくい

まず、つけておけば目印になります。

ターンテーブル上にどんどん流れてくるスーツケースを見ていると、似たような色や形をしているものも多く、「来た!・・・あれ違ったわ」なんてことが頻繁にあります。

もしかすると、自分と似たスーツケースを他人が取り違えることだってあり得ますよね。そんな時、ベルトをつけておくとすぐに見つけられるし、他人が間違える可能性も低くなります。

2. 荷物の紛失や盗難を防ぐ

よく、海外の空港職員の荷物の積み方が雑だ!!なんて話を聞きませんか?全ての人がそうだ!とは言いませんが、事実です。

これは、ひどい方かもしれませんがこんな扱いされたら「そりゃあ壊れるわ!」って思いますよね。頑丈に作られてるスーツケースとはいえ、当たりどころが悪ければ破損し中身が飛び出ることだってありえます。

ベルトがあれば、開いて全てが飛び出る。なんてことも起きないので安心感が違いますね!

スポンサーリンク

スーツケースベルトの選び方

自分の持っているスーツケースにどういった機能が必要なのか、使いやすいタイプは何か?をポイントに選びましょう!

  1. TSAロックの有無。なければ鍵付きのベルトを選ぶ
  2. スーツケースより目立つ色を選ぶ
  3. スーツケースのサイズにあったものを選ぶ

スーツケースベルトは、主に以下の4種類の仕様で販売されています。

種類
1. ロック式
2. ワンタッチタイプ
3. マジックテープ式タイプ
4. 絞り式
5. 十字ベルトタイプ
大切なのは、TSAロックの有無を確認すること。
TSAロックとは?

米国領土内のすべての空港では、国内の移動や出国の際、預け手荷物をTSA(米国運輸保安局)が検査することになっているため、乗客は荷物を解錠して預けることを求められます。しかし、TSA LOCK(米国運輸保安局より認可を受けた先進のロックシステム)搭載の鞄は、TSA職員が特殊ツールを使って解錠が可能。鍵をかけたまま預けることができるので安心です。

ということです。

TSAロックつきのスーツケースは、ロック式以外のスーツケースベルトを選び、TSAロックが付いていない場合は、ロック式のスーツケースベルトを選ぶ必要があります。

アメリカへ旅行する場合は、TSAが付いていた方が安心です。荷物を解錠したまま預けるのって不安ですもんね。また、トランクタイプのおしゃれなスーツケースとか持ってる方も、TSAが付いていないので必要なアイテムです。

スポンサーリンク

おすすめのスーツケースベルト

今回は、おすすめのスーツケースベルトをタイプ別に紹介していきます。

ロック式

TSAロック付きのスーツケースベルト。6種類のデザイン展開で、シンプルなデザインが好みの方にぴったり!値段も、リーズナブルでアマゾンの口コミも高め。

良い製品です。

ブルーをアマゾンで購入しました。少し濃い目のブルーで良い色合いと思います。幅も適度で60リットル台のスーツケースでしたが、長さにはまだ十分余裕があります。早速海外旅行で使用しましたが問題なし。鍵のセット方法も簡単でした。旅行会社のツアーでしたが、参加者全員のスーツケースにはしっかりスーツケースベルトが使用されており購入して良かったです。コストパフォーマンスにも優れていると思います。

シンプルより、かわいさ重視の方向け。はっきりした色合いで見つけやすさもお墨付き!日本語のマニュアル付きで設定も簡単にできます。

ワンタッチタイプ

ワンタッチタイプなので、TSAロックが付属したスーツケースを使っている人向け。全13種類のデザインから選べる種類の豊富さが魅力。値段は、1600円と少々お高めですが他にない個性的なデザインがいいですね!

素材がゴムなので伸縮性抜群で、たるみや緩みが起きにくい!「長さが足りない」や「緩くて付け直し・・」を解消し、しっかりフィットしてくれます。

オススメです。

ストレッチが効いているので、しっかりフィットします。荷物預けましたが、ズレたり取れることもなかったです。お値段は少し高めですが、安心して使用できるのでオススメです。

マジックテープ式タイプ

韓国発、ヨーロッパ育ちのトラベル雑貨ブランド。マジックテープ式は、どんなスーツケースのサイズにも柔軟に対応できるので使い勝手がいいです。こちらのブランドは、色の種類も豊富!ラゲージタグも販売してるのでお揃いで使うのも可愛いですね!

シンプルイズベスト!無駄を一切省いた、スーツケースベルトです。特にこちらは全面マジックテープになっており、面倒なサイズ調整が不要なアイディア商品です。

絞り式

使い方は、金属のバックルにベルトを通し、ギュッと引っ張りながら固定する使い方。ロック式やワンタッチタイプと違い、壊れにくい特徴があります。一度、しっかり閉めてしまうと外すのが大変というデメリットも・・。

十字ベルトタイプ

アマゾン ベストセラーのスーツケースベルト。十字に固定するので万が一の時に一番安心・安全。荷物が飛び出る心配もありません。防犯面で不安のあるジッパー式のスーツケースの方には特にオススメです。

スーツケースとマッチしたベルト

シルバーのスーツケースでしたので、ブラックにしました。スーツケースとマッチして高級感がありました。またベルトの機能は最高です。作りもしっかりしていて何回でも番号変更できるのがいいですね!とても使いやすく、丈夫です。

同じブランドのスーツケースベルトですが、もっと可愛い柄がいい!という方向けに7種類のデザインでも展開されています。スター柄や蜂の巣柄など、スーツケースに合わせて選べる種類の豊富さが嬉しいですね!

番外編

最後に、「こんなのもあるんだ!」と個人的に気になった商品を紹介します。

こちらは、日本航空のロゴ入りのスーツケースベルト。色が4色展開でピンクやイエローも可愛い。シンプルなワンタッチ式ながら2700円と高めですが、人とかぶりにくそうなデザインがいいなと思いました!

PORTERのラゲッジベルトもかっこいい
ポーターのスーツケースベルトも出てるんです。値段は、4000円と高いけど、スタイリッシュなデザインで着けてるだけでおしゃれになった気がしますね!!
引用:ZOZOTOWN

キャラクターデザインのベルトもあるよ!

スヌーピー好きの方には、たまらないデザイン。コミック柄やハグ柄の3種類展開。ワンタッチ式の使いやすいタイプです。

もちろん、サンリオの可愛いデザインのものも数多く売られています。キティちゃんやマイメロなどなど・・。スーツケースも他の人より差をつけてかわいくしちゃいましょう!

最後に・・

いかがでしたでしょうか?

スーツケースベルトは、スーツケースを安全に運ぶ為のアイテムではありますが、自分の好きなデザインのスーツケースベルトでおしゃれを楽しむことだってできます。

自分のお気に入りのスーツケースにぴったりのアイテムを見つけてくださいね。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

よく読まれている記事