MENU
アジア

【ペナンホワイトカレーヌードルの作り方】世界一おいしいインスタントラーメン紹介!

ひとさん
ひとさん
こんにちは。海外のインスタント麺大好きなひとさんです!

海外旅行に行くと、現地のインスタント麺を大量に買ってくるほどインスタントラーメンが大好きで食べ比べするのも好きな私。

マレーシア在住中に特に好きでよく購入していたのが、2014年に「世界一おいしいインスタントラーメン」に選ばれたペナン ホワイトカレーヌードル

今回は「ペナンホワイトカレーヌードル」が世界一に選ばれた歴史や作り方、おいしく食べるための具材を紹介します!

世界一おいしいインスタント麺ランキングとは?

アメリカ在住のインスタントラーメンマニアのハンスさん(男性)が、毎年「ラーメンレイター」というブログでランキングを発表しているのがラーメンランキング。

2011年からランキングを発表しています。ハンスさんはとにかくインスタントラーメンが大好きで、今までに750種類以上のインスタント麺を食べてきたそう。

【ハンスさん】

2014年「ペナンホワイトカレーヌードル」が1位に

初めてマレーシアのラーメンが1位に輝いたのが2014年。その後も幾度となくマレーシアのラーメンはランキングの上位に食い込んでいます。

今まで、日本のラーメンでは「一平ちゃんやサッポロ一番の焼きそば」がランクインしていますが、未だ1位に輝いたことはありません。いつか、日本のラーメンが1位に選ばれる日を見てみたいですね!

2014年のランキング記事
2018年最新のランキング記事

2018年には、ペナンホワイトカレーヌードルが再び3位にランキングされ殿堂入りしています!ちなみに2016年のランキングでは、マレーシアのインスタントラーメンが4種類も選出、ハンスさんから高い評価を受けています。

 

人気すぎて品切れ続出

世界一に選ばれたラーメンの発売元は、ペナン州にあるスカイ・リソーズ・グループで「MyKuali」のロゴが入っているものが正規品。

というのも、2014年のランキングで1位を取ってから地名度が上がり、大人気に。売り切れが続出したそう。商機を感じたのか、他社からも類似品が多く発売されました。

現在は、人気も落ち着きマレーシアのスーパーで普通に買えますが、類似品を買ってしまわないように注意してくださいね。

これが、世界一に選ばれたラーメンのパッケージ

ペナンホワイトヌードルについて

インスタントラーメンの内容物

スープの袋は3種類です。

  1. 基本のスープの素
  2. ココナッツミルクの粉末
  3. カレーチリペースト

麺は油揚げめんで日本のインスタントラーメンより太めです。

ペナンホワイトカレーヌードルの作り方

世界一のラーメンを世界一おいしく食べるには、袋の写真と同じように丁寧に作ってみることが一番。今回は具材もしっかりと用意して作ってみました!

ポイント①麺はしっかり3分茹でる

沸騰したお湯(380ml)に麺を入れてしっかり3分間茹でます。麺が太いのでしっかりと茹でるのがおすすめ。

ポイント②スープもペーストも一緒に煮込む

しっかり麺に味が染み込むように、スープとカレーチリペーストを一緒に入れて煮込むのが本来の作り方です。

ですが、カレーチリペーストが結構辛いです。韓国のラーメンみたいなヒリヒリする辛さではありませんが、食べる時にお好みの量を溶かして調節していくのもおすすめ。

ポイント③おいしい具材を準備する

おすすめの具材は5種類。

具材

  • もやし
  • えび(3尾ほど)
  • ゆで卵(1個)
  • 揚げ湯葉(油揚げでも可)
  • ほぐしたささみを入れてもOK!

ココナッツミルクが主役の味で、シンガポールのラクサに近い感じです。

ペナンホワイトカレーヌードルの方がさらに辛みが強め。主にラクサで使われるのと同じような具材がよく合います。

出来上がりました!

実際にトッピングして出来上がり!

カレーチリペーストは少しづつ溶かしながら調節しましたが、残りもしっかりと溶けてくれたので、一緒に煮込まなくても特に問題はありません。

ペーストを全部入れて溶かすと、スープはみるみる真っ赤に。スパイシーな香りが口の中いっぱいに広がります。

肝心の味ですが、まず麺がおいしい。太麺で、しっかりとスープが絡む。マレーシアでも色んなインスタントラーメンを食べましたが、麺が全然違う

インスタントの麺とは思えない、しっかりとしたコシと噛みごたえで満足感高めです。

トッピングなしの麺とスープだけでも十分おいしいんですが、このラーメンを最大限に楽しむなら、お好みのトッピングでさらに満足感が上がるのは間違いなし!

イカや貝などの海鮮もスパイシーなスープによく合うし、さらにリッチになって贅沢になりそう。逆に、チーズとか乳製品は合わないかな。このスープのコクを楽しみたい感じです。

スープ自体は、結構辛め。ココナッツミルクが入っているので、まろやかさもあります。唐辛子の痛くなるような辛さとは違う、コクと辛さが絶妙のバランスでまさに「コクうま

日本のインスタントにはない味です。韓国系のラーメンとも全然違う。クオリティと満足度はかなり高い!

ちなみに、カレーチリペーストを全く入れずに作るとこんな感じ。そのままだと、クリーミーな味ですが味が薄く物足りない感じになりますね…。

辛いの苦手!という方は、ちょっとずつ溶かして味の調節をしながら食べてくださいね!
ジワジワくる辛さです。

ペナンホワイトカレーヌードルはどこで買う?

現地で買う場合。価格は?

スーパーやお土産ショップで300円前後で購入できます。マレーシアで販売されている他のインスタントラーメンよりちょっと高めの値段設定です。

同じメーカーが出している他の種類もスーパーで手軽に買えるので、バラマキ土産としてもおすすめ。

「プラウンヌードル」も私がマレーシアで1番好きなヌードルの1つで、スパイシーなスープとエビ出汁がたまりません。おいしいですよ!

日本で買う場合。通販サイトがおすすめ

日本では、アマゾンで購入することができます。yahoo!オークションやメルカリでも時々、出品されていますが値段が高いですね。

まとめ

マレーシアのお土産に悩んだら、ペナン ホワイトカレーヌードルを。日本では食べられない本格的な味を、ぜひ堪能してみてくださいね!

ABOUT ME
ひとさん
ひとさん
海外移住をきっかけに旦那さんとブログをスタート!海外旅行・食べること・写真を撮ることが趣味です。現在は、夫婦でパソコン1つで東南アジアを旅してます!将来は、フレンチブルを飼って海沿いを散歩するのが夢。
ベトナム ダナンのツアーを探す

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

人気急上昇!!
ベトナム ダナンの魅力を楽しむ
その体験こそが、旅の思い出を作るそのもの。