旅の英語

【旅行の英語】荷物の盗難・紛失などトラブルにあった時に使える英会話パターン12選

 

Mino
Mino

海外旅行で財布とサングラスを無くし、意気消沈した経験を持つMinoです!

せっかくの楽しい旅行だったのにトラブルのせいで全てが台無しに…

トラブルにはあわないのが一番ですが、海外旅行をする以上どれだけ注意しても巻き込まれてしまう可能性はあります。

今回は海外で盗難や紛失にあった時に使える英会話フレーズを紹介します。「自分は大丈夫」と油断せず、万が一の場合に備えてしっかりと覚えておいてください。

【旅行の英語】荷物の盗難・紛失などトラブルにあった時に使える英会話パターン12選

1. 持ち物を無くした時の会話

1-1. カメラを無くしてしまった

あなた
あなた

I’ve lost my camera.
カメラを無くしてしまいました。

1-2. カバンをタクシーに置き忘れた

あなた
あなた

I left my bag in the taxi.
タクシーにバッグを置き忘れました。

1-3. バックパックを無くしてしまった

あなた
あなた

Do you know a backpack that was here?
ここにあったバックパックを知りませんか?

1-4. 警察署の場所を聞く

あなた
あなた

Please tell me where the police station is.
警察署の場所を教えてください。

1-5. 忘れもの取扱い所はどこか聞く

あなた
あなた

Where is the lost and found?
忘れもの取扱い所はどこですか?

1-6. 紛失証明書を発行してもらう

あなた
あなた

Please make out a report of the loss certificate.
紛失証明書を発行してください。

1-7. 無くした場所を伝える

警察官
警察官

Do you remember where you lost it?
どこで無くしたか覚えていますか?

あなた
あなた

It could be on the bus.
バスだと思います。

海外で落し物をした場合、まず手元に戻ってこないと思った方が良いです。

日本は親切な方が多いので「財布を落としても戻ってくる唯一の国」なんて言われたりもしますが、海外ではまずありえません。

現金は必要以上に持ち歩かない、クレジットカードは複数枚持っておく、パスポートはコピーを持ち歩くなど、無くした時に被害を最小限に抑えるための準備をしておきましょう。

クレジットカードは海外旅行保険が付帯しているものもあるので、その中から1枚は持っておくと安心ですね。

【最低2枚以上】海外旅行にクレジットカードは必要!保険付きのおすすめ7選

 

2. 盗難にあった時の会話

2-1. バッグを盗まれてしまった

あなた
あなた

My bag was stolen.
バッグを盗まれました。

警察官
警察官

What kind of bag is it?
どんなバッグですか?

あなた
あなた

It’s a red shoulder bag. There was a flight ticket in the bag.
赤いショルダーバッグです。バッグの中には航空券が入っていました。

2-2. 財布をすられてしまった

あなた
あなた

My wallet was pickpocketed.
財布をすられました。

警察官
警察官

What was in the wallet?
財布の中身は何ですか?

あなた
あなた

300 dollars cash and a credit card.
300ドルの現金とクレジットカードです。

2-3. 盗難証明書を発行してもらう

あなた
あなた

Please make out a report of the theft.
盗難証明書を発行してください。

東南アジアと聞くと治安が悪く、盗難も多いとイメージですが、実はヨーロッパの方が盗難事件の件数は多いです。

特にスペインはスリが多く、私の知り合いもMacのパソコンが入ったリュックを見事に盗まれてしまいました。

・バッグをそこら辺に置かない
・リュックは前に背負う
・ウエストポーチは前側に着用する
・パンツのポケットの財布を入れて持ち歩かない

など、常に気を引き締めて対策するようにしましょう。相手はプロなので油断すると簡単に盗られてしまいます。

3. クレジットカード、携帯電話の利用停止

3-1. クレジットカードを無効にする

あなた
あなた

Please cancel my credit card.
クレジットカードをキャンセルしてください。

3-2.  携帯電話を利用停止する

あなた
あなた

Please stop my cell phone.
携帯電話の利用を停止してください。

海外でクレジットカード、携帯電話の盗難や紛失にあった場合はすぐにサービスを停止してもらうようにしましょう。

放っておくと不正利用されてしまう可能性があります。

クレジットカードならカードの裏面に、携帯電話の場合はWebサイト上に海外で紛失にあった場合の連絡先が書かれています。

すぐに連絡が取れるようにあらかじめメモしておくと安心です。

 

終わりに

いかがでしたか?

日本に久々に帰国した時、カフェで飲み物をオーダーするために並んでいたら、誰かが財布を机の上に置いて席を取っていました。

比較的平和な日本でならできることかも知れませんが海外ではありえません。同じようなことを海外でしたら間違いなくスリの標的になります。

日本での平和ボケした感覚は捨てて、気を引き締めて旅行するようにしましょう。

Mino
Mino

せっかくの海外旅行を楽しむためにも、狙われないようにしっかり対策しておくと安心ですね!

ABOUT ME
Mino
Mino
大学卒業後にハワイへ留学。 サーフィンやバスケが好きで、充実した4年間の南国ライフを送る。 日本へ帰国後は一部上場企業へ就職したが、9年間で退職。 南国生活が忘れられず、マレーシアへ移住。 好きなマレー料理はナシレマ。 3年以内にハワイへの再移住を目指し準備中。
最短で英語をマスターする方法

60年間の歴史をもつ「七田式英会話メソッド」は、全世界で100万人以上が実践した英会話をマスターするための新しいメソッドです。

  • 海外旅行先で英語を話したい
  • 仕事で英語を使うので短期間で覚えたい
  • 外国人の友達がほしい
  • TOEICの点数をアップしたい

と思ったことはありませんか?

日常生活でよく使う英会話60パターンを七田式メソッドを使って丸暗記すれば、関連する600フレーズをわずか60日間で完全にマスターすることが可能。

日本人の英語力は、世界88か国中49位で低く「英語を聞けてもしゃべれない」というのが多くの人の悩みです。

七田式英会話メソッド」ではそんな英語に関する悩みをたったの60日間で解決してくれます。

実際に七田式英会話メソッドを学んだ人たちは、

  • 英語で話しかけられても自然と返事を返せるようになった
  • 留学先でもスムースに外国人とコミュニケーションが取れた

とその効果を実感しています。

2020年には東京オリンピックを控え、英語を使う機会も増えます。

今まで色々な教材を試したけどうまくいかなかったという人も、歴史と実績のある「七田式メソッド」を一度試してみてください。