旅の知恵袋

【超便利】海外旅行に持って行ってよかった持ち物33選!

飛行機での移動に役立つ持ち物編

22. 携帯用スリッパ、使い捨てスリッパ

以外と重宝するのが携帯用のスリッパ。ホテルによってはスリッパがついていない場所もあります。素足のまま歩くのも抵抗ある方は多いと思うので、1つ持っておくと便利です。フライト中の機内でもリラックスできます。

23. マスク

飛行中の機内はとても乾燥します。特に長時間飛行機に乗る場合は睡眠を機内でとることもあると思いますが、乾燥が原因で体調を崩してしまうことあります。マスクを持っておけば口の中の乾燥も防げますし、旅先の空気が汚い場所でも役立ちます。

24. アイマスク

必ずしも必要なものではありませんが、長時間での飛行機移動ではあると便利です。耳栓とセットで使用すれば、光と音を遮断して、快適な睡眠をとることができます。JALやANAなどの日本の航空会社であれば、準備されていることも多いので、事前に確認しておくと良いでしょう。

25. 耳栓

飛行機での移動が長く機内泊をする場合、耳栓はあると便利です。多くのお客さんが一緒に乗っているので、どうしても周りの騒音は気になります。耳栓をすれば外の音をシャットダウンできるので、気持ちよく眠ることができます。100円均一などでも購入できます。

26. ネックピロー

こちらも飛行機での移動が長い場合に便利です。飛行機でも専用の枕が準備されていることも多いのですが、ネックピローの場合、首の周りを覆ってくれるので、どの角度で頭をもたれかけても枕としてフィットしてくれます。

滞在先のホテルで役立つ洗面&便利用品編

27. シャンプー&リンス

当然、旅行先のホテルの多くではシャンプーもリンスも付属しています。しかし、日本人の繊細な髪質には合わないものも多いので、普段から愛用しているシャンプーとリンスを持っていくことをおすすめします。薬局やコンビニなどでも旅行用サイズのものが手に入ります。

28. カミソリ

多くのホテルでカミソリは準備されていますが、使い捨てタイプの作りが荒いものがほとんどです。そのカミソリが原因で肌がカサカサになってしまったり、肌を傷つけてしまったりということもあるので、できるだけ日本で使い慣れたものを持っていくことをおすすめします。

29. ボディータオル

意外と重宝するのがボディータオルです。海外には日本のようにタオルで体をゴシゴシ洗うという習慣がありません。そのため、ボディータオルもダイソーなどの日本の商品が売っているお店に行かないと買うことができません。旅行中も体をガンガン体を洗いたい時にはとても便利です。

30. 携帯用歯ブラシ

安めのホテルだと、歯ブラシすら付いていないところもあります。付いていたとしてもヘッドが日本人の口には大きすぎたり、毛先がもろかったりと合わないことが多いです。そんな時に歯ブラシセットを持っておくと、日本と変わらない感覚で歯を磨くことができます。

31. 爪切り

旅行先で意外と便利なのが爪切りです。爪が伸びて来た時に切るのに使うのはもちろんですが、買い物をした時の洋服のタグを切ったり、食べ物の袋が開かない時などに切れ目を入れたりするのに便利です。

32. ビーチサンダル

ビーチサンダルは海の無い場所に旅行に行くときにも便利です。ホテルも場所によっては汚く、裸足で歩くことに抵抗を感じる時もあると思います。ビーチサンダルを持っておけば、そのままシャワーも浴びることもできますし、部屋の中で履いておくこともできます。

33. インスタント食品

1週間以上長期滞在される方は、日本食が気軽に味わえるインスタント食品を持って行くと良いでしょう。海外の食事は日本人の口に合わないものもあります。そんな時、日本のカップラーメンやインスタントのお味噌汁などがあるとホッとします。ホテルのベランダで食べるラーメンは格別です(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「【超便利!】海外旅行に持って行ってよかった持ち物34選」というテーマをもとにご紹介しました。

持ち物の中には、

こんなものが海外旅行で役立つんだ!

と驚くようなものもあったと思います。

せっかくの海外旅行ですので、できるだけ快適な環境を整えて、楽しめたらいいですね。これから海外旅行を予定している方はぜひ参考にしてみてください。

Have a nice trip!

1 2 3
ABOUT ME
Mino
大学卒業後にハワイへ留学。 サーフィンやバスケが好きで、充実した4年間の南国ライフを送る。 日本へ帰国後は一部上場企業へ就職したが、9年間で退職。 南国生活が忘れられず、マレーシアへ移住。 好きなマレー料理はナシレマ。 3年以内にハワイへの再移住を目指し準備中。
【2021年最新】飲む日焼け止めランキング

気温も上がり、段々と暖かくなってきましたね♪

夏に向けて紫外線対策はすすめていますか?4月〜9月がピークと言われている紫外線は早めに対策が必要です。

肌が焼けるとしわやたるみの原因となり、年齢を重ねるごとに見た目にも変化がでてきます。年齢に関わらずしっかりとケアしましょう。

以下の記事では飲む日焼け止めの人気ランキングを紹介しています。肌に塗る手間が省けるのでおすすめ^-^

【2021年最新】安心、最強のUVケア!飲む日焼け止めおすすめランキング9選 みなさん、こんにちは!日本と海外を自由に旅する、ひとさんです。 今回は『肌老化の原因の8割を占める紫外線を、飲む日...