アジア

東南アジア最大!マレーシアのバードパークは鳥だらけ!

今回は、東南アジア最大級!マレーシアのクアラルンプールにあるバードパークへ行ってきました!鳥好きの方必見!のおすすめスポットです!

バード・パーク

バード・パーク
(Bird Park)

    詳細情報
    開園時間 : 9:00~18:00
    休園日 : なし
    料金 : 大人 RM50 子供 RM41
    公式サイトhttps://www.klbirdpark.com/
    アクセス:KL市内からタクシーで10〜20分
    おすすめ度:★★★★★

    クアラルンプールの市街地から少し離れているのでタクシーを使って訪れるのが最適。
    [getpost id=”2817″]

    鳥の楽園です

    マレーシアのバードパークのすごいところは、その鳥の数!約5000羽。入園して少し歩くと、鳥が目の前を横切って、さらに塊になって歩いていて。こっちが気にして鳥を避けて歩くレベルで普通に歩いてます。

    画像は、クリックで拡大されます

    しかも、ほとんどの鳥が放し飼いで自由に過ごしているため、人間にかなり慣れています。近くで写真を撮っても全く逃げる気配もありません。目の前に人がいる事なんて気にせずに颯爽と通っていきますよ。

    日本だと、「おお!孔雀だ!」とちょっと珍しいと感じると思いますが、バードパークでは「また!孔雀!?」と言ってしまうほど普通に、しかも結構大量にクジャクが歩いています。

    こんな、飾りバネの長い孔雀もいましたよ!
    写真も取り放題!警戒心もほとんどないのでかなり近づいても大丈夫(^ ^)

    えさやりしてもOK!人間に慣れているのでどんどん寄ってきます。

    楽しそうだなぁ〜と見ていたら、外国人のパパが、鳥にあげていたスナック菓子をくれました。(鳥の餌用の自販機も置いてあるのでご心配なく)

    そんな優しい、パパの頭の上には鳥も乗っちゃいます!
    かなり手馴れていますね!

    えさやりに挑戦!すぐに寄ってきて食べてくれますよ〜(^ ^)

    さすがKL最大のバードパーク!ダチョウなどの大型の鳥類も飼育されています!

    フクロウやフラミンゴなど、動物園でもよく見る鳥も飼育されています。おりが少ないので、間近でみられるのは、大きな特徴ですね!
    見たことのない真っ白な美しい鳥もいましたよ〜!

    自然が多くて、森林が程よく日光をさえぎってくれます。所々に水が流れる場所があり、鳥たちが水辺で休む姿を間近で観察したり、餌やりをしたりと大人でも子連れでも楽しめる場所です。道は、整備されているのでベビーカーでも安心です。

    これから訪れる人の為に・・

    屋内が少なく、外に出ている時間が多くなります。「日焼け」や特に「蚊の虫刺され」には十分に注意してください!実際に行った日は、昼間は汗が噴出すほど暑かったのですが、夕方から急にスコールに降られました。運悪く、すぐに止まず1時間ほど足止めされてしまったことが記憶に残っています。
    [getpost id=”1006″]

    これを持っていくといいよ!
    ・日焼け止め
    ・スプレータイプの虫除け
    ・折り畳み傘かカッパ
    ・ウエットティシュ(鳥とか触るかも?)
    この辺りは、持っていくと便利です。

    ぜひ、準備をしっかりして日本ではなかなか見ることが出来ない南国の鳥たちを見に行ってくださいね〜!
    VELTRA

    あなたにオススメの記事
    [getpost id=”3009″][getpost id=”2052″]
    ABOUT ME
    ひとさん
    ひとさん
    海外移住をきっかけに旦那さんとブログをスタート!海外旅行・食べること・写真を撮ることが趣味です。現在は、夫婦でパソコン1つで東南アジアを旅してます!将来は、フレンチブルを飼って海沿いを散歩するのが夢。