旅の英語

【旅行の英語】海外で洋服を買う時に使える英会話パターン16選

 

Mino
Mino

海外のショッピングモールが大好きなMinoです!

海外旅行にいった時の大きな楽しみの1つは買い物ですよね!私も以前はクイックシルバーなどのサーフブランドが大好きで、ハワイでよくTシャツや水着を買っていました。

日本では売っていない限定デザインもあり、興奮しながら買い物していたのを覚えています。

という事で、今回は『海外のお店で洋服を買うときに使える英会話のパターン』を紹介します。どれもよく使うフレーズですので覚えておいて損はありません。

【旅行の英語】海外で洋服を買う時に使える英会話パターン16選

1. 店内での会話

1-1. 探しているものを伝える

I’m looking for a T-shirts.
Tシャツを探しています。

1-2. 商品を見せてもらう

Can I see this?
これを見せてもらえますか?

1-3. 試着させてもらう

Can I try this on?
これを試着しても良いですか?

1-4. 値段を聞く

How much is this?
これはいくらですか?

1-5. ビジネス向けの洋服があるか聞く

Do you have some clothes for business?
ビジネス向けの洋服はありますか?

1-6. もう少し安いものがないか聞く

Do you have a little bit cheaper one?
もう少し安いものはありますか?

東南アジアを旅していると、コピー商品がそこら中で大量に売られている光景を目にする事があると思います

世界中で人気のストリートブランド、シュプリーム、オフホワイト、ベイシングエイプなどが、通常ではありえない値段で販売されています。

偽物とわかって購入する人もいますが、日本ではブランドのコピー商品の持ち込みが禁止されています。

法律違反になりますのでご注意を。

2. 素材、色、柄について

2-1. カシミア素材の商品があるか聞く

Do you have a cashmere sweater?
カシミアのセーターはありますか?

2-2. 商品の素材を聞く

What kind of material is this?
素材はなんですか?

2-3. 別カラーの同じ商品があるか聞く

Do you have different colors of this?
この商品で別の色はありますか?

2-4. 流行りの色を聞く

What color is hot now?
人気の色は何色ですか?

2-5. 水玉柄の商品があるか聞く

Do you have polka dot one?
水玉のものはありますか?

国によっては日本で高価なものでも安く買えることがあります。

例えば、タイでは「ジムトンプソン」というシルクを使った商品が有名なブランドがあります。

シルクを使った洋服やバッグが6,000円〜10,000円ほどで購入できるため、観光客にも大人気です。

ベトナムでは夏に人気のカゴバッグが安く購入でき、日本では5,000円ぐらいするものが1,500円程度で買えます。

国によってそれぞれ特産品が異なるので、旅行前に調べておくと賢い買い物ができますよね!

Mino
Mino
最近は、ガイドブックも電子書籍化の流れです。無料で試せるものもあるので情報収集におすすめですよ!
海外旅行のガイドブックを電子書籍でミニマム化!実際の使い勝手はどうなの?みなさん、こんにちは! 海外ミニマリストを目指す、ひとさんです。 では、質問です。 「ネッ...

3. サイズについて

3-1. いつも着ているサイズを伝える

店員
店員

What size are you?
サイズはおいくつですか?

I usually wear medium size in Japan.
日本ではいつもMサイズを着ています。

3-2. サイズを測ってもらう

Could you measure my size?
サイズを測っていただけますか?

3-3. サイズが合っていることを伝える

This fits me well.
このサイズでぴったりです。

3-4. 大きい(小さい)サイズがあるか聞く

Do you have a bigger (smaller) one? 
大きい(小さい)サイズはありますか?

3-5. サイズ直しをお願いする

Can I get it altered?
サイズ直しはできますか?

海外の洋服は少し大きめに作られていることが多いので、基本的にワンサイズダウンで選ぶと良いです。

いつもMサイズを着ているからといって、試着せずに海外でも同じMサイズを買ったら大きすぎたということも珍しくありません。

海外で洋服を買うときは必ず試着することをおすすめします

海外では日本以上に試着文化が進んでいるので、Tシャツだろうがなんだろうが基本的に全て試着OKです。

終わりに

いかがでしたか?

サイズや色に関しては特に使う機会も多いので覚えておくとかなり役立ちます。

海外でしか手に入らないものもたくさんあるので、海外旅行に行ったら上記で紹介したフレーズを使って買い物を楽しんでくださいね。

Mino
Mino

買い物は現地の人と会話できる楽しい場でもあるので、ぜひ楽しみながら挑戦してみましょう!

ABOUT ME
Mino
Mino
大学卒業後にハワイへ留学。 サーフィンやバスケが好きで、充実した4年間の南国ライフを送る。 日本へ帰国後は一部上場企業へ就職したが、9年間で退職。 南国生活が忘れられず、マレーシアへ移住。 好きなマレー料理はナシレマ。 3年以内にハワイへの再移住を目指し準備中。
最短で英語をマスターする方法

60年間の歴史をもつ「七田式英会話メソッド」は、全世界で100万人以上が実践した英会話をマスターするための新しいメソッドです。

  • 海外旅行先で英語を話したい
  • 仕事で英語を使うので短期間で覚えたい
  • 外国人の友達がほしい
  • TOEICの点数をアップしたい

と思ったことはありませんか?

日常生活でよく使う英会話60パターンを七田式メソッドを使って丸暗記すれば、関連する600フレーズをわずか60日間で完全にマスターすることが可能。

日本人の英語力は、世界88か国中49位で低く「英語を聞けてもしゃべれない」というのが多くの人の悩みです。

七田式英会話メソッド」ではそんな英語に関する悩みをたったの60日間で解決してくれます。

実際に七田式英会話メソッドを学んだ人たちは、

  • 英語で話しかけられても自然と返事を返せるようになった
  • 留学先でもスムースに外国人とコミュニケーションが取れた

とその効果を実感しています。

2020年には東京オリンピックを控え、英語を使う機会も増えます。

今まで色々な教材を試したけどうまくいかなかったという人も、歴史と実績のある「七田式メソッド」を一度試してみてください。