スポンサーリンク

風車やチューリップ、ミッフィーやゴッホが日本でも有名なオランダ。ドラッグが合法の国という日本人にとっては、驚きの一面を持つ国でもあります。

また、平均身長が世界一高いのもオランダの特徴。そんなユニークなオランダの首都アムステルダムは、ヨーロッパで一番人口密度の高い都市と言われています。

人が多い分、家賃が非常に高く、もちろんホテル代金も高くなりがち…だからこそ、ホテルもかしこく選びたいですよね。

今回は、アムステルダムの市内中心部で200ユーロ(26,000円)以下で宿泊できるホテルを厳選してご紹介します!

※2018年6月末為替レート1ユーロ=約130円
以下の日本円の料金はすべてこのレートで計算しています。

アムステルダムの安いホテル5選

1. ディ ポート ファン クレーフ ホテル

アムステルダム中央駅から徒歩15分圏内にあるのが、「ディ ポート ファン クレーフ ホテル」アムステルダムの主要観光地である、ダム広場へは徒歩2分。

また、アンネ・フランクの家へは徒歩7分。また、ゴッホ美術館があるミュージアム広場までのトラム停留所までも徒歩2分という好立地です。

引用:booking.com

このホテルの特徴は、建物自体にあります。オランダのフラッグ・ビール「ハイネケン」の創設者が、1864年にビール工場として作ったのがこちらのホテルの建物です。

歴史ある建物は夜になるとライトで照らされ、まるで19世紀のような雰囲気を感じさせてくれます。

また、バーが併設されており1887年に作られたデルフトブルーのタイルと重厚感のある木のテーブルやイス、柱は当時の姿そのままです。このバーでは、ハイネケンはもちろんのこと他にもいくつかのアムステルダムの地ビールを楽しむことができます。

引用:Hotel Die Port van Cleve

さらに、Hulscher'sレストランは改装がされたばかりで、白と黒を基調にしたシックなつくりになっています。名物は番号付きのステーキです。

引用:Hotel Die Port van Cleve

創業当初からステーキに番号を付けることが伝統になっており、いまではその数も600万ほどになっているようです。自分のステーキが何番目か確かめてみるのも面白いですね!

引用:Hotel Die Port van Cleve

ツインルームで18㎡と部屋は小さめですが、一通りのアメニティや設備は揃っており、清潔感もあるので泊まる分には問題ないでしょう。バーにあるデルフトブルーのタイルをあしらった小物や絵画のある部屋もありますよ。

詳細情報

ディ ポート ファン クレーフ ホテル
(Hotel Die Port van Cleve)
目安料金:185ユーロ(約24,050円)
住所:Nieuwezijds Voorburgwal 176 - 180
近くの観光地:アンネ・フランクの家、ダム広場、ゴッホ美術館、アムステルダム中央駅

2. アムステルダム ハウス オブ アーツ&クラフツ

アムステルダムの主要観光地、ダム広場から徒歩10分。

オランダ最大のサイエンスセンターNEMO科学博物館までも歩いて10分と、効率よく観光地を回りたい方にオススメなのが「アムステルダム ハウス オブ アーツ&クラフツ

引用:booking.com

また、ホテルから500mのところにあるウォータールー広場(Waterlooplein)では日曜日以外露天市が朝から夕方まで開催されています。

このホテルは立地以外にもおすすめのポイントがあります。デラックスルームは30㎡と広々しており、バスルームには遠赤外線サウナ付きのお部屋もあります。

引用:Amsterdam House of Arts & Crafts

日本では銭湯でよくサウナを見かけますが、ホテルの部屋にサウナがついているのは珍しいですよね。サウナ好きの人には特におすすめです。

また、室内の家具はセンスの光るものばかり。入口の目の前には運河が流れており、裏手には隣りのギャラリーと共有している中庭があります。

引用:Amsterdam House of Arts & Crafts

そこにはイスも置いてあり、ギャラリーが営業している時間帯は利用可能です。まったりとしたアムステルダムのティータイムを中庭で過ごすのもいいかもしれません。

引用:Amsterdam House of Arts & Crafts

ちなみに、すべてのお部屋にコーヒーメーカーがあるのもおすすめのポイントです。

詳細情報

アムステルダム・ハウス・オブ・アーツ&クラフツ
(Amsterdam House of Arts & Crafts)
目安料金:180ユーロ(約23,400円)
住所:Nieuwe Uilenburgerstraat 46,1011 LT
近くの観光地:アンネ・フランクの家、ダム広場、ゴッホ美術館、ウォータールー広場、NEMO科学博物館

3. ホテル・クレメンス

アンネ・フランクの家から徒歩5分。ダム広場から、徒歩4分という好立地。お部屋によっては、ダム広場にある王宮を見ることができる「ホテル・クレメンス

部屋から観光客でにぎわう王宮前のダム広場を見れるなど、中心地だからこその贅沢なひと時を過ごすことができます。

引用:tripadvisor

1899年に開業された歴史あるホテルで、ホテルの部屋数は14部屋とかなり少なめ。ですが、こじんまりした感じがまた、人口密度の高いアムステルダムのびっしりと立ち並んだ建物事情を理解するにはいいかもしれません。

引用:Hotel Clemens

また、オランダ特有のらせん状になった階段を体験することもできます。ロビーにはネコが出入りしており、ネコ好きの方にもピッタリ!?

ダブルルームで7㎡とかなり狭い部屋なので、ホテルライフを楽しむというよりは、観光拠点とするのがベストでしょう。

引用:Hotel Clemens

バスルームやアメニティ、ミニバーなどの設備も一通り揃っています。また、小さなバルコニーもあります。朝食のおいしさとスタッフのホスピタリティーにも定評があるホテルです。

詳細情報

ホテル・クレメンス
(Hotel Clemens)
目安料金:135ユーロ(約17,550円)
住所:Raadhuisstraat 39 -2HG,1016 DC
近くの観光地:アンネ・フランクの家、ダム広場、ゴッホ美術館、西教会、アムステルダム中央駅

4. ザ・ハイランド・ホテル

路地の中にひっそりとあるのが、こちらの「ザ・ハイランド・ホテル」アンネ・フランクの家があるヨルダン地区までは200mほどの距離。

西教会が近くに見える好立地です。

引用:booking.com

お部屋はデラックスダブルルームで19㎡と標準的な広さ。フリーウォーターやコーヒー/紅茶メーカーもすべてのお部屋に置かれています。

特徴的なのは、ホテルの部屋にテーマがあり、名前も付けられているというところ。

例えば、「ティファニーで朝食を」のオードリー・ヘップバーンの写真がある部屋は、映画をテーマにしており調度品や壁紙も映画に関係するものばかり。ちなみに、オードリー・ヘップバーンはアンネ・フランクと同じ時代を生きた、同じユダヤ人なんですよ!

引用:The Highland House

他にも、スポーツをテーマにした部屋には、サッカーボールが置いてあったり、サンドバックが天井からつるされていたりします。

引用:The Highland House

スピーカーをテーマにした部屋や、古い地図をテーマにした部屋なんかもあります。どんなテーマの部屋になるのか?楽しんでみてはいかがでしょうか♪

詳細情報

ザ・ハイランド・ホテル
(The Highland House)
目安料金:200ユーロ(約26,000円)
住所:Nieuwe Nieuwstraat 17, 1012 NG アムステルダム,
近くの観光地:アンネ・フランクの家、ダム広場、ゴッホ美術館、西教会、アムステルダム中央駅

5. INK・ホテル・アムステルダム・バイ・Mギャラリー

もともと新聞社の本社だった建物をリノベーションして使われている「INK・ホテル・アムステルダム・バイ・Mギャラリー

ここで、記者たちがストーリーを描き、インクに思いを込めて記事が書かれたのでしょう。そんな記者たちにちなんで、「インク・ホテル」と名付けられたそうです。

フロントには、大小さまざなアルファベットがユニークなデザインで配置された空間が出迎えてくれます。

引用:Sofitel.com

立地は、アムステルダム中央駅とダム広場のちょうど中間あたりに位置しており、アムステルダム中央駅まで550mほどなので、駅からトラムやメトロを利用するのにも最適です。

また、ダム広場にも歩いていくことができ、ヨルダン地区のアンネ・フランクの家までも徒歩10分程度で行けます。

引用:INK Hotel Amsterdam - MGallery by Sofitel

お部屋は、クラッシッククイーンルームで19㎡の広さです。お部屋のちょっとしたところに、メモ書きのようなインクで書かれた文字や地図があるのがこのホテルらしいところ。

ラウンジには、壁に1904年に発行された新聞があり、読書せずにはいられない雰囲気を持っています。

引用:INK Hotel Amsterdam - MGallery by Sofitel

ちなみに、ホテルのコンセプトは「これから物語が綴られる場所(Where stories are yet to be written)アムステルダムの思い出を綴る拠点には、うってつけですね!

詳細情報

INK・ホテル・アムステルダム・バイ・Mギャラリー
(INK Hotel Amsterdam - MGallery by Sofitel)
目安料金:185ユーロ(約24,050円)
住所:Nieuwezijds Voorburgwal 67,1012 RE
近くの観光地:アンネ・フランクの家、ダム広場、ゴッホ美術館、西教会、アムステルダム中央駅
その他にもアムステルダム市内には、おしゃれなホテルが数多くあります。ぜひチェックしてみてくださいね!
スポンサーリンク

ホテル予約サイトまとめ

最後に、個人的によく利用するホテルの予約サイト3つをご紹介します!今回紹介したホテルも、下記のサイトから予約ができるので気になる方は、ホテル紹介欄のURLをチェック!

ホテルの種類が豊富で、頻繁にセールをやっているので、ホテルによっては40〜50%近く値下げされていることも。

登録と予約で宿泊料金が割引になるサービスもやっているので、活用してみてください!

Booking.com

世界最大の宿泊予約サイト「Booking.com」では、224の国・地域から95万5,000軒以上のホテルが掲載。オランダのホテルも数多く用意されています。

また、お得に安く泊まりたい!という方は、会員登録をして予約するだけで旅行代金が10%返還されるキャンペーンもやっています。頻繁に、セールもやっているので要チェックですよ!

 

エクスペディア

エクスペディアなら海外ホテルも国内ホテルも予約可能。格安航空券やツアー旅行も提供しているので旅の準備が全て出来ちゃうというのも大きなメリット!簡単検索、24時間予約・決済が可能です。

 

民泊ならAirbnb

民泊サービスの「Airbnb(エアビーアンドビー)」を知っていますか?使ったことありますか?

現地のホストと交流したり、ローカルな生活が体験できるのも旅の醍醐味の1つ。また、長期滞在や大人数での旅行を考えるなら、民泊が圧倒的にお得!

こんな豪華な家がこんなに安く泊まれるの!?といった穴場物件を見つけることもできますよ!

-----------------------------------

下記のURLから会員登録と予約で、初回に限り3700円オフのお得なクーポンがプレゼントされるのでチェックして見てくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は、オランダの首都「アムステルダム」のおすすめホテルを紹介しました。ヨーロッパで一番人口密度の高い街だけあって、家賃が高く、宿泊代金も安くはありません。

しかし、観光地へのアクセスの良さを重視しても、1泊2万円前後で素敵なホテルは見つかるものです。また、アムステルダムの建物は歴史あるものが多いので、昔ながらのオランダを味わうのもいいかもしれません。

アムステルダムに訪れるときには、ぜひ参考にしてみてくださいね!
ライター KatsuのブログはこちらTortoise's Journey

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

よく読まれている記事