旅の知恵袋

旅好き海外在住者でカメラ初心者の私がNikon 1J5を徹底レビュー

続き・・

 有効画素数2081万画素

【実際に、nikon 1J5で撮影した写真】

画像をクリックすると拡大されます!
※出典:Stay tuned編集部

iPhone8でメインカメラの画素数が1200万画素。インカメラが700万画素です。やっぱり、ちゃんとしたカメラは撮れる写真が違います!

彩度が高く細かい部分の描写まで綺麗に撮れていると感じました!

 

全19種類の効果とシーンから撮りたい写真に合わせて選択が可能。簡単にアーティスティックな写真が撮れますよ。やはり、2000万画素以上あると細かいところまで綺麗な写真が撮れますね!

付属の単焦点レンズで、ぼけも簡単!

今回は、ダブルレンズキットを買いました。

f:id:minoru02152002:20170925120833p:plain
※単焦点レンズつき
f:id:minoru02152002:20170925120837p:plain
※望遠レンズつき

参照:ニコン公式

カメラ初心者なので、このカメラの売りでもある美しいぼけが簡単に撮れるというダブルレンズキットを選択。値段も、ダブルレンズキットのが安いです。

参考価格
・ダブルレンスキット ¥72,900  ・ダブルズームキット ¥79,920

カメラがコンパクトなのでレンズも小さい!

f:id:minoru02152002:20170925121716j:plain

一眼レフとかレンズが大きくて持ち運びが面倒そう・・って思いがちですが、このカメラはそんなことありません。私は、美しいボケが作れる単焦点レンズも合わせて、いつも持ち歩いています!

f:id:minoru02152002:20170925121801j:plain
f:id:minoru02152002:20170925121922j:plain※単焦点レンズの写真

 

【単焦点レンズを使って撮った写真】

絞り優先オートにしてF値を最小まで下げて撮った写真がこちら!

f:id:minoru02152002:20170925122051j:plain
f:id:minoru02152002:20170925122115j:plain

簡単に、背景ぼけができました!これだけで写真が上手くなった気分(^^)

オススメの付属品

カメラを買った時に、合わせてそろえた付属品をご紹介します。

液晶画面の保護フィルム

これは、買っておいてよかったです!本体はコンパクトなのに意外と画面が大きい!コンパクトで気軽に持ち運べる分、キズなどもつきやすいかなと感じたので購入しました。

microSD(SDカード)

Nikon 1J5は、microSD(マイクロSD)に対応しています。

普通のSDカードだとサイズが大きくて入らないので要注意!

Wi-Fiに対応しているので、画像の転送を頻繁にする場合、容量は少なくて大丈夫です。携帯に転送した後、カメラ本体の画像を消しちゃえば問題なし。

私は、16GBのSDカードで十分使えています♪

まとめ

持ち運びが楽でついついカバンに忍ばせたくなるサイズ感!

Wi-Fi機能など、必要な機能はしっかりと入っているので使い勝手もよく気に入ってます!

旅行にも、普段のちょっとした日常もこのカメラが相棒。最新機種ではないですが、その分値段も抑えて購入することができたので大満足です。

[getpost id=”1391″][getpost id=”1209″]

1 2
ABOUT ME
ひとさん
ひとさん
海外移住をきっかけに旦那さんとブログをスタート!海外旅行・食べること・写真を撮ることが趣味です。現在は、夫婦でパソコン1つで東南アジアを旅してます!将来は、フレンチブルを飼って海沿いを散歩するのが夢。
ベトナム ダナンのツアーを探す

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

人気急上昇!!
ベトナム ダナンの魅力を楽しむ
その体験こそが、旅の思い出を作るそのもの。