スポンサーリンク

【持ってきてよかった!】シリーズも3記事め!今回は、【調理器具編】です♪

長期の海外旅行や海外移住・留学や海外赴任の予定の方は、ぜひ渡航前の準備にお役立てください(^ ^)!

4記事にわけてます。

よかったらチェックしてください!

【厳選】おすすめアイテム10選

【食べ物編】

・【調理器具編】

・【日用品編】

\\ 順番に更新していきます //

調理器具の中には、日本でしか手に入らないものもあります。また、現地で買えたとしても中国製の似た物で質が悪いことも・・。

日本製のが機能もデザインも圧倒的に優れています。

変圧器

海外では、電圧が違うため【変圧器】が必要です。日本の電圧は、100Vと世界で1番低いことを知っていますか?

マレーシアの電圧は、220Vです。 そのまま、家電を使用すると故障の原因に。

使いたい電化製品に合わせて変圧器を準備してくださいね。

【選び方は、この記事が参考になります!】

event.rakuten.co.jp

注意

コンセントの形状に合わせて変換プラグを準備するのもお忘れなく!

たこ焼き器

タコは、高くて手に入りにくいです。でも、他の具材を入れたりしても十分楽しめます!

たこ焼き器を使ったレシピって、検索すると結構出てきますよね(^ ^)

忙しいママの救世主!「たこ焼き器」を使った簡単レシピ19選 - macaroni

POINT

海外の電圧に対応していないので、変圧器と変換プラグは必須!

卵焼き器

海外では、売ってません。フライパンでも作れますが、形がうまくいかず・・。

だし巻き卵は、専用のフライパンで作るのがおすすめです(^ ^)

ずっと使っていたのが汚れてきたので、1ついいものを新調しようか悩み中〜。

包丁

料理をよくする方なら、持っていきましょう!日本は、種類も豊富です。質も高いので自分の使いやすい物を持っていくのがベスト。

ホームベーカリー

我が家には、ないのですが気になってる家電製品の1つ!

移住の方で持って行ってる方結構いますよね〜。パン以外にも色々使えるので重宝しそうです(^ ^)

POINT

海外の電圧に対応していないので、変圧器と変換プラグは必須!

土鍋

我が家は、炊飯器を使いません。土鍋があれば簡単にふっくら炊けます!日本米は高いので買いませんが、海外で買うお米もおいしく炊けますよ〜♪

和食器

必要な食器は持ってきましたが、毎日一緒だと飽きてくる・・。かわいいものを探しに行っても気にいる物が見つからず。日本に帰ったら買い足します!

xn--t8j0ayj2aj2448bg6svg0h.com

まとめ

今回は、調理器具編を紹介しました。調理器具は、必要最低限を厳選するのがおすすめです!

 

次回は、最後【日用品編】!

スポンサーリンク